ヴィーガン 2020.04.09 [thu]

ヴィーガン(Vegan)とは?世界中で注目される完全菜食主義のメリットについて徹底解説

ヴィーガン(ビーガン)という言葉が最近日本でも注目を集めています。

ヴィーガンとは、「肉や魚、卵を食べないだけでなく、牛乳やチーズ、ヨーグルトなどの乳製品、蜂蜜なども食べない」完全菜食主義者のことです。

海外のセレブや女優、モデルたちがヴィーガンを生活に取り入れていることがSNSなどで広まり、日本でも美容や健康意識の高い人たちを中心にその独特の食事法が注目されはじめました。

日本でも、ヴィーガンスイーツや豆でできた代替え肉などヴィーガンのレシピが登場し始めただけでなく、ヴィーガン料理を提供しているレストランやカフェがここ数年で増えています。

ヴィーガンは「こだわりの強い偏った食生活の人」といった、どちらかというとネガティブなイメージを持つ人がいますが、果たして本当にそうなのでしょうか?

なぜ、世界中のモデルやセレブがこぞってヴィーガンになるのでしょうか?

なぜ、多くのIT長者がヴィーガンに注目しているのでしょうか?

世界中で注目されているヴィーガンや日本の現状を詳しく紹介します。

ヴィーガンという言葉の由来と歴史

ヴィーガン(Vegan)という言葉は、ベジタリアン(vegetarian)の中から生まれました。どのようにしてヴィーガンという言葉が生まれたのか、歴史をさかのぼります。

ヴィーガンの前身はベジタリアン

ベジタリアン(vegetarian)とはラテン語の vegetus に由来し、「健全、新鮮、活気がある」という意味から派生しています。1847年、イギリスのマンチェスター聖書教会員によって「肉や魚は食べず、乳製品や卵の摂取は本人に任せ、穀物、野菜、豆類といった植物性の食品を中心にした食生活をおくる」運動がスタートされました。

はじめは小さな市民団体でしたが、規模がどんどん大きくなり協会が発足されました。ベジタリアンという言葉は、イギリスの団体である英国ベジタリアン協会が広めました。

ヴィーガンはイギリス発祥

ヴィーガン(Vegan)という言葉は、英国ベジタリアン協会の会員の中で、「乳製品や卵を食べず植物性食品しか食べない人たち」が集まり、“The Vegan Society”、すなわち「ヴィーガン協会」が設立されたときに造られました。

設立者の一人であるドナルド・ワトソン(1910~2005)は、「すべての動物の命を尊重し、犠牲を強いることなく生きるライフスタイル」の名称としてVegetarian(ベジタリアン)の最初の3文字“Veg”と最後の2文字“an”を取った短縮形で、ベジタリアン主義の終わりと新たな主義の始まりという意味を込めて作られた言葉といわれています。

世界中に広まったヴィーガン

ヴィーガン先進国のイギリスでは、2006年からの10年間でヴィーガン人工は4倍近く増え、約54万人に達すると言われています。イギリスから始まったヴィーガンですが、菜食実践者の人口増加が著しいアメリカで急速に広がり、2017年の時点では、全人口の6%である2000万人が実践しています。このように全世界にヴィーガンが世界中に広まった理由は、時代のパイオニア的な影響も関係しています。

多くの著名人がヴィーガンを実践

ハリウッドスターをはじめとした海外セレブには、多くのヴィーガンが存在します。ヴィーガンを行うことで理想的な体のスタイルを手にすることを目的にするだけでなく、動物愛護精神を持っていたり、地球環境問題などにも関心が高い人達が多いからです。

海外セレブにはヴィーガンが多い!?セレブなヴィーガン6人を紹介

多くのIT長者がヴィーガンビジネスに出資している

芸能界だけでなく、全米が誇るIT業界の成功者やスポーツ界の大物によるヴィーガンビジネスの投資も注目されています。上場前よりVCなどから大型の資金調達を成功させています。

IT長者のビル・ゲイツや映画俳優のレオナルド・ディカプリオといった著名人は、スタートアップ企業、ビヨンドミートに巨額の出資を行いました。ビヨンドミートは、エンドウ豆などを主原料としたハンバーガー向けのビーフパテやソーセージといった代替肉を販売している企業です。

 

肉よりも健康的な人工肉!?代替肉市場を牽引するビヨンドミートとは

代替え肉のパイオニアは「ビヨンドミート」だけではありません。

脚光を浴びている企業の1社が「インポッシブル・フーズ」です。Googleやビル・ゲイツ氏などから出資を集め、現在は評価額が20億ドルに到達しビヨンドミートに続きIPOに向けて準備中とも言われています。

大豆ミートハンバーガーが有名!インポッシブルフーズは地球を救えるか

「インポッシブル・フーズ」もビヨンドミートに次ぐ大規模なスタートアップ企業であり、極めて本物の肉に近い人工肉を開発する企業として注目されています。

世界の一流アスリートもヴィーガンを実践している

アスリートは、毎日肉を食べているイメージですが、近年肉を食べない菜食アスリートが増えています。しかもごく一部のアスリートだけではなく、オリンピックで金メダルを取ったアスリートの中にもヴィーガンが存在するのです。

2019年のワールドカップで大活躍したラグビー日本代表選手。選手の見た目はたくさんの肉を食べているように見えますが、実は食事内容の多くはヴィーガンに近いものだったのです。

そんなスポーツの世界で活躍する、ヴィーガンアスリートを紹介します。

ヴィーガンアスリートが世界で活躍!なぜヴィーガンを実践しているのか徹底検証

 

アカデミー賞レセプションパーティーがヴィーガン食に

2020年のアカデミー賞で注目が集まったのは、ノミネーターが集まる昼食会にヴィーガン料理が提供されたことです。例年であれば高級肉などがふるまわれていたアカデミー賞のレセプション料理に、ヴィーガンメニューが取り入れられたことは、アメリカでも大きなニュースになりました。

授賞式前に提供された料理は100%ヴィーガン料理であり、授賞式が終わった後のパーティーでも、およそ70%がヴィーガン対応のメニューでした。 これは前例のないことであり、2020年は世界中の人にとってヴィーガンを知る機会になったといえます。

アカデミー賞でヴィーガンが話題に!セレブに提供されたヴィーガン料理とは

ヴィーガンはメリットだらけ?実は多くの社会問題に気づいている人たち

ヴィーガン先進国では健康志向に加え、動物愛護の観点からヴィーガンの食事法を取り入れる人も増えてきています。また、ヴィーガンは環境に優しく、SDGs推進活動という観点から人々の支持を得ているのも理由のひとつです。様々な社会問題に対してヴィーガンという思考が世界中で注目されている主な理由を解説します。

ヴィーガンは環境破壊を止める

21世紀に入り地球環境は決して看過できない状態になっています。ヴィーガンに関心がない人でも、「温室効果ガス問題」や「森林伐採問題」など、地球環境に関する様々な問題を耳にしたことがあるはずです。世界的にみても、畜産業は最も環境を破壊すると言われています。温室効果ガスの全体の18%は畜産業から排出されています。

温室効果が高いメタンガスの世界で排出される約25%は、牛のゲップだと言われています。世界の人口が増えるにつれ牛肉の消費量が増え、それに伴いさらにメタンガスの排出が増えることが懸念されます。

畜産は、1頭を飼うために大量の土地を必要とします。人口増加に伴い、土地がなくなり食肉のため森林伐採をし中南米などのアマゾンの広大な土地を牧草地に変えているのが現状です。

家畜を飼うには病気予防や成長促進に使われる抗生物質が多く使われ、この化学薬品を含む水が大量に排出されていることも地球環境を破壊する要因となります。

そのため肉を一切食べないヴィーガンは地球環境を止める存在であり、完全菜食主義が地球を救うと言っても過言ではありません。

ヴィーガンが環境破壊を止める理由とは?完全主義が地球を守る

ヴィーガンは飢餓を救う

世界では約8億2000万人の飢餓が苦しんでいる人がいます。世界では多くの穀物が栽培されていますが、実はその35%が家畜の飼育用に生産されています。穀物が本当に必要としている人に届かず、豊かな国の人間が食べる牛の飼料となるのです。

もっと美味しいお肉をいつでも安く食べることを追求した豊かな国の人間の行動が、飢餓に苦しむ多くの人々を生み出しているのです。

ヴィーガンが世界でもっと広がれば飢餓を減らすことができるのです。

ヴィーガンが貧困や飢餓を止める?ヴィーガンとSDGsの深い関係

ヴィーガンは健康に良いことが証明されている

ヴィーガンは、動物性食品を食べないことから「健康に悪いのでは?」と感じる人もいるかもしれません。しかし、飽食で食べ物を摂り過ぎてしまう人が多い現在、食べ物が制限されているヴィーガンのほうが健康的になれるという研究結果もあります。

ヴィーガン人口が多いアメリカやカナダでは、栄養士会が「ベジタリアン食(完全菜食・ヴィーガンを含む)は、健康的でかつ栄養学的に適切であり、ある種の病気に対する予防や治療に有益である」といった内容の論評を米国栄養学会誌において発表しています。

ヴィーガンは生活習慣病予防に最適 ヴィーガンで健康になろう!

日本とヴィーガン

最近は日本でも「ヴィーガン」という単語を耳にする機会が増えました。しかしヴィーガン先進国の欧米と比較すると、遅れをとっているのが現状です。最近は日本でも多くの著名人がヴィーガンを実践し注目を集めていますが、実は日本人の食事をたどると、昔は菜食主義であったことが分かります。

ヴィーガン途上国の日本では、どのような現状か、わかり易く解説します。

日本人はもともとヴィーガンであった

古来の日本人は穢れ(けがれ)や清め、禊(みそぎ)という概念があり、動物を食べることは穢れであるという感覚がありました。わが日本でも、明治時代頃まではヴィーガンのような食生活を送る人が多かったのです。

魚は食べるものの、牛肉などは高級品であることら庶民の口には滅多に入ることはありませんでした。お寺で提供される精進料理は、野菜や野草を中心とした食事であり、まさにヴィーガン料理ともいえます。そう考えると、日本人にもヴィーガンは馴染みの深い食生活といえるでしょう。

日本人はもともとヴィーガンだった!日本の食生活とヴィーガンの関係

日本でヴィーガンを実践している有名人

世界的な有名な海外のセレブや、ハリウッドスターにはたくさんのヴィーガンがいますが、実は日本の有名人でもヴィーガンを実践している人は多いです。彼らは健康面やスタイルを気にして実践することが多く、きっかけは海外ロケなどに行った際に感化されることが多い様です。

 

実はあの人もヴィーガン!日本の有名人でヴィーガンを実践している人

日本の内閣府もヴィーガン食に注目している

世界と比較すると、日本ではベジタリアン・ヴィーガンへの理解や対応が十分だとは言えません。しかし、地球環境保護や動物保護などの理由からベジタリアンやビーガン食を選択する人が世界中で増えており、日本も無視することはできません。

与野党議員による超党派の「ベジタリアン/ヴィーガン関連制度推進のための議員連盟」(ベジ議連)が発足されました。議会では、ベジタリアン・ヴィーガンの人たちが本当に求めていることを正しく把握し、偏りのないベジタリアン・ヴィーガンのガイドライン作りを進めています。

内閣府・内閣官房の職員食堂が、平成29年よりベジ・ランチが試験的に実施されはじめました。例えば、虎ノ門にある気象庁の食堂では、毎週水曜には大豆ミートを使ったビーガンメニューなどを週替わりで用意されたりと省庁なども積極的にヴィーガンメニューを広める動きを進めています。

日本で広がるヴィーガン食

東京五輪を控える日本でも、世界中の人々の多様な食の好みに応えられる必要性が高まり、ヴィーガン料理を食べられる場所が増えてきました。また、代替えミートなどを利用したヴィーガンメニューを提供しているお店がニュースなどで話題になっています。次は、日本で広がりつつあるヴィーガン料理について紹介します。

ヴィーガン対応の日本のレストラン

世界的にヴィーガン人口が増えている中、日本でもヴィーガン料理のフルコース「ヴィーガン&グルテンフリーメニュー」を通年で提供しているお店やヴィーガンスイーツを提供するカフェが増えてきています。ベジネスでは、ヴィーガンでなくても野菜を美味しく食べることができるレストランを紹介しています。

ベジネスでは、地域・ジャンルに特化したヴィーガンレストランを検索できます。

レストラン検索ページ

ヴィーガン対応の日本のホテル

訪日外国人が増えた背景もあり、一流ホテルを中心に、ヴィーガンメニューが増えています。単に「一流のサービスでヴィーガン料理を提供する」だけでなく、エコロジーに気を使い、サスティナブルなビジネスが求められています。

宿泊で心も体もスッキリ!ヴィーガン料理を提供できる都内ホテルを6つ紹介

ヴィーガンメニューを提供するお店

最近では、専門レストランに限らず様々なところでヴィーガンメニューを試みています。一例を上げると、一人焼肉専門店の「焼肉ライク」の関東の一部店舗では、期間限定で日本初となる大豆を用いた焼肉用の代替肉を店舗限定で提供したことが話題になっていました。

また、コーヒーショップのドトールでは、大豆ミートを使用した全粒粉サンドや黒豆きなこ使用した豆乳ラテといったヴィーガンメニューが期間限定で提供されました。

「ヴィーガン」の需要が高まるなか、ヴィーガンの人でも楽しめる「ヴィーガンメニュー」が今後ますます増えることを期待したいですね。

日本でヴィーガンの商品が手に入るお店

ヴィーガン対応を始めたのは飲食店だけではありません。kaldi(カルディ)などのような外資系のストアが増えたことで、ヴィーガンに関する商品を扱う専門店も増えています。さらに、食材だけでなく、普段使うシャンプーなどの日用品も地球環境を守ることにもつながるヴィーガン商品を扱うお店も増えてきています。

ヴィーガン商品はどこに行けば買える?おすすめヴィーガンストア6選

例えば、関東地方を中心に展開しているスーパーマーケット「成城石井」では、世界から選りすぐれた食品を取りそろえているため、ヴィーガン対応食品も多く取り揃えています。

成城石井で買えるヴィーガン商品7つを紹介!

また、意外かもしれませんが、コンビニでもヴィーガン食品を購入できます。ナチュラルローソンだけでなくセブンイレブンなどでもナッツ類を中心としたヴィーガン食材を手に入れることもできます。

コンビニでもヴィーガン食は売っている!コンビニヴィーガン食6選

ヴィーガンを実践してみよう!

動物性食品をとらないヴィーガンは、実践することにより健康な体になれるとも言われています。しかしその一方で、ヴィーガンに対する厳しい意見があるのも事実です。 特に「ヴィーガンは宗教だ」「ヴィーガンは矛盾している」「ヴィーガンは不健康だ」といった意見は多く、ヴィーガンに対する偏見もあります。

日本において、ヴィーガンを実践するハードルは未だに高く、継続し人間関係をはじめ日々の生活への負担が大きすぎるのが現状です。

どのようにすれば、ストレスなくヴィーガン生活を送ることができるのでしょうか?ヴィーガンを実践するうえで必要な知識ややり方などを紹介します。

ヴィーガンとベジタリアンの違いは?

ヴィーガンはもともと、ベジタリアンを行っている人のなかから結成され、作られました。ヴィーガンとベジタリアンの違いを一言で言うと、肉や魚だけでなく卵・乳製品・はちみつといった動物性食品を口にするかしないかということです。

ヴィーガンと一口で言っても、「ダイエタリーヴィーガン」「オリエンタルヴィーガン」といったいくつかの種類が存在します。ヴィーガンやベジタリアンにおける種類と、その内容について詳しく解説しています。

ヴィーガンとベジタリアンの違いは?それぞれの種類と特長を解説

ヴィーガンは不健康?デメリットについて

ヴィーガンは動物性食品を摂らないため、白砂糖やアルコール、保存料や着色料の入った食材も食べることができません。完璧を目指してヴィーガンを実践すると「限られた料理しか食べられない」「外食できない」「自炊しなくてはならない」といったストレスが発生します。ヴィーガンが不健康だといわれる理由には、実はストレスが大きいのではと言われています。

ヴィーガン生活を送って不健康になった事例と対策を紹介します。

ヴィーガンが不健康といわれるのはなぜ?その理由と対策を徹底解説

ヴィーガンはタンパク質不足になる?

ヴィーガンは、タンパク質を大量に摂取できる動物性食品をとることはできません。しかし、植物性の食材のみでも、大豆を中心としたタンパク質が豊富に含まれている食材から栄養を補うことができます。ヴィーガンの人はどのようにタンパク質を補っているのか?タンパク質が不足してしまう原因や防ぐ方法を紹介しています。

 

ヴィーガンはタンパク質不足になる?不足させない効果的な取り方とは

和食はヴィーガンに人気のレシピ

バランス良く栄養を摂る事ができる和食。海外でも絶賛される和食は、動物性食品を除いた食事にも取り入れやすいとしてヴィーガンに人気です。Vegenessでも和食のレシピを紹介していますが、バランスよく栄養を摂取できる献立を一部紹介します。

ヴィーガンの進め方~献立の立て方

 

環境にも肌にも良い「ヴィーガンコスメ」

ヴィーガンは口に入るものばかり注目されますが、実は肌に直接つけるコスメに関しても、ヴィーガンのためのものが販売されています。すべて天然素材を中心に作られたものですので、ヴィーガンだけでなく、肌が敏感な方にもオススメです。環境にもお肌にもよい植物性原料で作られる「ヴィーガンコスメ」について詳しく紹介します。

環境に良い化粧品 ヴィーガンや肌が弱い人におすすめできるコスメとは

ゆるヴィーガンという選択

ベジタリアンやヴィーガンに興味があるけれど、大好きなお肉やお魚が食べられないのは絶対無理…と思っている方もいることでしょう。いきなり厳しい菜食生活を決め込んでしまうと、ストレスの元になるかもしれません。

そういう方におすすめなのが、”ゆるヴィーガン”、”ゆるベジ”といった選択です。野菜や果物の有効な成分を多く摂取できるヴィーガンやベジタリアンを週に1度実施するだけでも胃腸の負担を抑えられたり、生活習慣病予防にも効果的です。

”ゆるヴィーガン””ゆるベジ”という食スタイルでヘルシーライフ!

ヴィーガンまとめ

世界中でヴィーガンが注目されてきている理由を解説しました。

「ヴィーガン」という選択は、地球環境・動物・将来の世代のために、私たち一人一人ができるエシカルな行動です。

それらの情報は若者の間で広がり、いま「フレキシタリアン」「パートタイムヴィーガン」といった人が増えています。

これらのヴィーガンの特徴は「会社での飲み会では肉を食べる」「平日だけヴィーガンを実践する」など、人間関係を壊さないよう、ストレスが溜まらないよう実践しているのが特徴です。

こうした新世代ヴィーガンの考え方なら、初心者の人も気楽に挑戦できるはずです。

一人ひとりが半歩前に進むことで、それは人類にとって大きな一歩になります。

健康や地球環境のために少しでもヴィーガンが気になったら、まずは1日だけでもヴィーガン食に挑戦してみてはいかがでしょうか。