レシピ特集 2021.05.05 [wed]

リコピン含有量ナンバー1!トマトを使った美味しいヴィーガンレシピを紹介

今日はトマトを使った美味しいヴィーガンレシピを紹介します。トマトはただカットしてそのまま食べられるお手軽な野菜です。さらに、煮たり焼いたりして火を通せば、リコピンの働きはさらにアップすると言われています。今日はそんな美容健康効果の高いトマトについて紹介します。

トマトの栄養は、なんといってもリコピン

ガラスの瓶の近くの赤いトマト

トマトに含まれる栄養といえば、リコピンを連想する人も多いのではないでしょうか。しかし、名前は聞いたことがあっても、そもそもリコピンがどのような作用を持つのか知らないかもしれません。

そんなリコピンの健康効果は次のようになります。

  • 強い抗酸化作用による体全体のアンチエイジング
  • 紫外線ダメージを防ぎ、日焼け防止にも効果がある
  • 動脈硬化による高血圧・心筋梗塞・脳梗塞などの病気を防ぐ
  • 血流が保たれる作用があり、肥満防止にもなる

ちなみにリコピンはトマトに含まれる赤色の色素です。トマトの他にも柿やスイカに含まれていますが、含有量ではダントツでトマトが1番です。

また、トマトにはリコピンの他にも風邪予防に効果的なビタミンC、ビタミンE、塩分の排出を助けるカリウムなどが豊富に含まれています。

実は加熱調理もおススメ

リコピンは生で食べるより加熱調理した方がしっかりと取れます。リコピンは加熱により吸収力がアップするのです。

トマトの加熱調理はスープやパスタ、シチューなどたくさんあります。しっかりと栄養素を吸収したい時は、サラダで食べるよりトマトを煮込野菜などにして使ってください。

また、トマトに含まれるビタミンCは鉄の吸収をアップさせます。鉄なべや鉄たまごを入れてトマトスープなどを作ると、鉄分がしっかりと溶けだします。貧血の方は、鉄なべを使ったトマト料理をぜひお試しください。

トマトの正しい保存方法

トマトは野菜室に入れるイメージがありますが、基本的には常温保存できます。特にまだ緑色の部分があるトマトは完熟しきっていないので、室温に置いた方が追熟がすすみ、甘みが増すでしょう。

反対に間食してやや柔らかくなっているような赤いトマトは、ポリ袋に入れ空気抜き、野菜室に入れます。この時お尻が潰れないようヘタを下にして置くのがポイントです。 

トマトを使ったおススメレシピを紹介

さっそくここからは、トマトを中心とした美味しいレシピを7選紹介します。カットしてすぐに食べられるレシピもありますが、加熱してリコピンの栄養をしっかり取れるレシピが多いです。トマト料理をたくさん作り、美容や健康に役立てていきましょう。

ミニトマトのレモンピクルス

まずはミニトマトを使った簡単なピクルスの紹介です。冷蔵庫にミニトマトとレモンがあれば、ぜひ作ってほしい常備菜。爽やかなレモンの風味と酸味がピクルス液に溶け出し、よりいっそうトマトが美味しく楽しめます。こちらのピクルス液を多めに作っておけば、さまざまな野菜ピクルスにアレンジすることもできますよ。お酢とレモンの酸味が、体の疲労回復効果にも役立ちます。

材料

  • ミニトマト(赤)6個(120g)
  • ミニトマト(黄)6個(120g)

【マリネ液】

  • ☆米酢     100㏄
  • ☆水      50㏄ 
  • ☆キビ砂糖   大さじ2~
  • ☆塩      小さじ1
  • 国産レモン   1/3個
詳しい作り方はこちら▼
https://vegeness.com/recipe/tokina/34939/

生姜とトマトのスープ

トマトはスープとしても良く使われますが、ミネストローネなどのスープは材料を切るのにちょっと時間が掛かります。そんな時におススメなのが、こちらの小松菜とトマトを使った時短スープです。

カットしたトマトは火が通りやすいので、朝の忙しい時間にもすぐ作ることができますよ。すりおろした生姜を入れているので、身体がポカポカと温まるのもうれしいレシピです。

材料

  • トマト(中) 1個
  • 小松菜   3枚
  • 生姜    1片
  • 水     300ml
  • ☆日本酒 小さじ1
  • ☆醤油  小さじ1
  • ☆顆粒昆布だし 4g
  • 胡麻油  小さじ1
詳しい作り方はこちら▼
https://vegeness.com/recipe/chinese/22841/

トマトとブロッコリーのとろろ昆布サラダ

手早くトマトで何かを作りたい時におすすめのレシピです。ブロッコリーとトマトは昔から彩りと栄養面で相性がよく、サラダとして使われてきました。そこにとろろ昆布を加えることで旨味がアップし、水溶性食物繊維もたっぷり摂ることができます。お好みでポン酢や醤油をかけ召し上がってください。 

材料

  • ブロッコリー  4~5房
  • 塩       少々
  • トマト     1個
  • とろろ昆布   1つまみ+適量
詳しい作り方はこちら▼
https://vegeness.com/recipe/japanese/72826/

カポナータのトマトファルシー仕立て

トマトでおしゃれな一品を作りたい、そんな時はこちらのファルシー仕立てがおすすめです。 

トマトのファルシはフランスの家庭料理の定番であり、フランス語で「詰めた物」のことをいいます。一見手間が掛かりそうな料理ですが、トマトをくりぬき、くりぬいた中に具材をたっぷりと詰めてオーブンで焼き上げるだけです。見た目もかわいいので、パーティーメニューの前菜料理としても活用できますよ。

材料

  • フルーツトマト      6個
  • フルーツトマト(果汁のみ)3~4個
  • ☆ズッキーニ       1/2本
  • ☆ナス          1/2本
  • ☆玉ねぎ         1/8個
  • ☆赤パプリカ小      1/4個
  • ☆黃パプリカ小      1/4個
  • マカダミアナッツ     10~15g

<A>

  • EXVオリーブオイル   小さじ2~3
  • にんにく(スライス)  適量
  • アーモンドプードル   大さじ2
  • タイム(ちぎる)    適量
  • 松の実(炒ったもの)  適量

<その他>

  • 塩        少々
  • 白ワイン     少々
  • オールスパイス 適量
  • オリーブオイル 適量
  • 穂紫蘇(あれば)適量
詳しい作り方はこちら▼
https://vegeness.com/recipe/italian/49881/

茄子とトマトの豆カレー

トマトは様々な主食料理としても活用できます。まず紹介したいのはフライパンひとつで手軽に作れるトマトカレーです。トマトをベースに、ナスやしめじ、玉ねぎなどたくさんの野菜が入るので、とってもヘルシーです。さらに大豆の食感が美味しくタンパク質もしっかり取れます。トマトの酸味とカレー粉のスパイシーな香りがよく合う、自慢のカレーです。

材料

  • 茄子    1/2本
  • 植物油   大さじ1
  • 玉ねぎ   1/2個
  • しめじ   1/2株
  • にんにく  1片
  • 生姜    1片
  • 蒸し大豆  110g
  • 植物油   大さじ2

<A>

  • ホールトマト缶      1缶(400g)
  • 野菜だしの素(無くても可)1袋
  • ローレルの葉       1枚
  • 塩            小さじ1/2
  • 砂糖           小さじ1.5

————————-

  • カレー粉  大さじ1
  • ご飯    適量
詳しい作り方はこちら▼
https://vegeness.com/recipe/ethnic/50952/

電子レンジだけで超簡単!トマトのペペロンチーノパスタ

こちらは電子レンジのみで調理した、時短もできるパスタレシピです。火を一切使わないので、お子様でも安心して作ることができますよ。トマトに玉ねぎやにんにくを加えることで、美味しいダシが出て箸の止まらないパスタソースが完成します。作り方を覚えておけば、忙しいときにもサッと作れる主食メニューが完成しますよ。

材料

  • スパゲッティー   100g
  • トマト       1個
  • 玉葱        1/4個
  • おろしにんにく   小さじ1/4
  • 水         500ml

<調味料>

  • 塩        小さじ1/2
  • 野菜コンソメ顆粒 小さじ1/2
  • ハーブソルト   少々
  • 塩コショウ    少々
  • オリーブオイル  適量
  • ブラックペッパー 適量
詳しい作り方はこちら▼
https://vegeness.com/recipe/italian/82621/

野菜スイーツ☆丸ごと完熟トマトのコンポート

最後にトマトを丸ごと使ったスイーツを紹介します。湯向きをしたトマトをてんさい糖に漬け込むことで、シンプルで美味しいコンポートができます。

トマトは塩との相性も良いですが、糖分に漬けると美味しいデザートにもなります。簡単なうえ絶品スイーツな味に仕上がるので、健康的なおやつを食べたい人にもピッタリです。固いトマトよりも完熟したトマトを使用するとより一層美味しく仕上がります。

材料

  • トマト(大)   1個
  • てんさい糖   100g
  • 水       100cc
詳しい作り方はこちら▼
https://vegeness.com/recipe/sweets/23634/

完熟トマトのトマトジャム

家庭菜園などでたくさんトマトが収穫出来た時や、ちょっと熟しすぎた経験はありませんか?そんな時はジャムにするのがおすすめです。

材料は2つだけ!簡単に作れて、パンやヨーグルトと一緒に食べてもよく合います。お料理の隠し味としても大活躍してくれますよ。

材料

  • 完熟トマト(大)  3個
  • てんさい糖     50g
詳しい作り方はこちら▼
https://vegeness.com/recipe/tokina/23757/

まとめ

赤いトマト

トマトに豊富に含まれているリコピンには、シミやシワを予防する効果や、生活習慣病を改善する効果に期待できます。とくにアンチエイジング効果は高いので、女性は積極的に食べたい野菜です。いまでは通年購入できる野菜ですが、やはり初夏に出回る旬のトマトは甘みが増して、リーズナブルに購入できるのも魅力です。トマトがたくさん手に入ったら、ぜひ今日紹介したレシピを参考に、たくさんのトマト料理を作ってください。

 



会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら