イタリアン 2020.08.14 [fri]

トマトジュースで作る! 簡単おいしいスパゲッティ・ポモドーロ

「ポモドーロ」とは、トマトソースを使ったパスタ料理のこと。トマトソースには様々な作り方がありますが、ぜひおすすめしたいのが、トマトジュースを使う方法です。ほどよい酸味と甘み。ジュースならではのフレッシュ感! ぷりぷりのスパゲッティに、ソースをたっぷり絡めてご堪能ください☆

このレシピのキーワード

#パスタ

#主食

#麺類

カロリー

512kcal

所要時間

30分

準備時間:0分
調理時間:30分

材料

人前 +

<トマトソース>

オリーブオイル 1~2 大さじ
にんにく(みじん切り) 10g
鷹の爪(輪切り) 適量
玉葱(みじん切り) 90g
トマトジュース(無塩) 400g(2カップ)
料理酒 2~3 大さじ
みりん 2 大さじ

<パスタ>

スパゲッティ 180g
茹でるためのお湯 2リットル
粗塩 20g
(お湯に対して1%)

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー512kcal
炭水化物86.8g
タンパク質13.4g
脂肪7.7g
飽和脂肪酸1.22g
多価不飽和脂肪酸1.34g
一価不飽和脂肪酸4.59g
コレステロール0mg
食塩相当量1.53g
カリウム857mg
食物繊維4.8g
糖質81.9g
カルシウム40mg
4mg

作り方

  1. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火でゆっくり炒めます。

    にんにくが色づいてきたら、鷹の爪を加えます。

  2. にんにくがキツネ色になったら、玉葱を加え、焦がさないよう丁寧に炒めます。

    玉葱が透き通って淡いキツネ色になったら料理酒を加え、素早く混ぜ合わせてください。

  3. トマトジュース、みりんを加えて火を強めます。

    ※トマトジュースはよく振ってから入れましょう。

  4. 煮立ったら「弱火」にし、もとの量の2/3程度になるまで、木べらなどで混ぜながら、ゆっくり煮詰めます。(目安:15分)

    トロリとしてきたら、味見してみてください☆

  5. スパゲッティを茹でます。

    ※茹で汁の塩分濃度は、「湯量に対し1%の塩」を目安に。

    スパゲッティに塩味(下味)をきちんとつけることが重要です!

    ※ソースがすでに出来上がっている場合は、茹で上がりに合わせて温めておくこと。

  6. アルデンテの一歩手前(1分前くらい)でスパゲッティを茹で上げ、トマトソースの入ったフライパンに移し入れます。

    スパゲッティにトマトソースを吸わせるような気持ちで、フライパンを振るようにしながら、弱火で1分ほど全体を混ぜ合わせます。

  7. お皿に盛り付け、パセリを振って、できあがり☆

・煮詰めすぎてソースがぼってりしてしまったときは、パスタの茹で汁かトマトジュースを加えて濃度を調整してください。
・スパゲッティ1人前(90~100g)に対し、絡ませるトマトソースは160~180mlくらい必要です。たっぷりのソースでジューシーなポモドーロにしてあげると、見た目の艶やかな、おいしいスパゲッティになります。
・トマトジュースは、ペットボトルのものが便利です。使いたい分だけその都度使えて、ソースにスープ、調味料としてもいろいろ活用できますよ☆
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら