洋食

アボカドと納豆の生春巻きサラダ

調理時間
30分
1人あたり
117kcal

ホームパーティにも納豆を♪
ワインにも納豆を♪
をコンセプトに作ったレシピです。

ホームパーティで出すと、驚かれる上、美味しいと喜ばれます♪

アボカドを使って美容面でも◎。

アボカドと納豆の生春巻きサラダ

ホームパーティにも納豆を♪ ワインにも納豆を♪ をコンセプトに作ったレシピです。 ホームパーティで出すと、驚かれる上、美味しいと喜ばれます♪ アボカドを使って美容面でも◎。
調理時間30
コース: サラダ, ワインのおつまみ, 副菜
料理: 洋食
人前: 3 ~4人分(1人2本の場合)
カロリー: 117kcal
著者: 縫(nui)

材料

  • 1/2個 アボカド     
  • 1+醤油(小さじ1/2) 小さじ ①マスタード   
  • 1/2+醤油(小さじ1/2) 小さじ ②バルサミコ酢  

---------

  • 12~16枚(または6~8枚) 大葉(シソの葉) 
  • 6~8枚 生春巻きの皮   
  • 1パック ひきわり納豆   
  • 1/4個 パプリカ(大)  
  • 2~3個 ミニトマト    
  • ピンクペッパー  適量
  • 塩コショウ    適量
  • オリーブオイル  少々
  • レモン汁     少々

作り方

  • アボカドは4分の1ずつ、2つの容器に分けて入れ、片方には①を入れて混ぜる。
    (アボカドが硬い場合はサイコロ状に切る。柔らかければ、スプーンですくって容器に入れ、調味料と混ぜ合わせるうちにディップ状になるので、切る必要なし。)
  • もう片方に②を入れて混ぜる。
    (味わいのバリエーションが2種類あるだけなので、どちらか一方だけでももちろんOKです。その場合は調味料を倍にして下さい。)
  • 生春巻きの皮を水で湿らせ、大葉を乗せる。
    その上に薄切りにしたパプリカと小さく切ったミニトマト、アボカド、納豆を乗せる。
    (納豆とアボカドはティースプーン1杯程度)
    ※生春巻きの皮は、片面だけを濡らし、軽く湿らせたまな板の上に濡らした方を上にして置きます。具材の水分もあるので、両面を濡らさず、片面だけ塗らし、もう片方の濡らさない面はまな板の水分を軽く吸収する位がちょうど良いです。
    (水をつけすぎると破れます。)
  • 具の上に大葉を乗せ、具材を巻く。
    (生春巻き1本に対して大葉1枚だけで作る場合は、最初に敷いた大葉の上に納豆とアボカドを乗せ、それ以外の具が上にくるようにすると巻きやすいです。)
  • 生春巻きを置く場所に、オリーブオイルを薄く塗り、お皿全体に塩コショウを振る。
  • 生春巻きを乗せ、上からさらにピンクペッパー、塩コショウ、オリーブオイルとレモン汁を振りかけて完成♪

参考

  • ピンクペッパー
    スモークサーモンやカルパッチョの上に散らしてあることが多いピンクペッパーですが、黒い胡椒と違って、そのまま食べても甘みと爽やかさを感じる、独特のアロマがあります。
    味わいのアクセントにも、見た目の鮮やかさUPにも活躍してくれるので、とてもお勧めです♪
    (写真のものは、KALDIで270円くらいで買いました。)

ひとこと

♪納豆はどんなものでもOKですが、ひきわりの方が具に馴染み、納豆としての存在感が良い意味で減って美味しいです。(今回のレシピでは付属の納豆のタレとからしを入れています。)
♪ホームパーティなどで食べる数時間前に作っておく場合は、6の工程を食べる直前にします。
♪白ワインにも合います。

Nutrition

人前: 1人分 | エネルギー: 117kcal | 炭水化物: 15.1g | タンパク質: 4.1g | 脂質: 5.2g | 飽和脂肪酸: 0.82g | 多価不飽和脂肪酸: 1.02g | 一価不飽和脂肪酸: 2.48g | コレステロール: 0mg | 食塩相当量: 0.77g | カリウム: 274mg | 食物繊維: 2g | 糖質: 13.1g | カルシウム: 27mg | 鉄: 0.8mg