その他 2021.10.08 [fri]

おすすめのオートミールは結局どれ?調理別おすすめオートミールの紹介

オートミールが話題となり、日常的に購入する人も増えました。オートミールはネット通販で気軽に購入できることもあり、まずはどれを選ぶべきか迷う人もいるでしょう。

とくにネット上のオートミールには、ロールドオーツ、クイックオーツ、グルテンフリーや大容量タイプなど、多種多様のオートミールが売られています。このなかで本当におすすめのオートミールは一体どれなのでしょうか?

今回は、大手通販サイトでも購入出来る初心者にもおすすめのオートミールや、調理別に見たおすすめのオートミールを紹介していきます。

オートミールは種類がありすぎて分からない!?

ボウルに盛り付けられたナッツの束

2020年頃から徐々に話題になってきたオートミール。SNSでオートミールダイエットが拡散され、そのあとNHKなどで取り上げられたことにより、爆発的人気となりました。

そのため、ほとんどのスーパーでオートミールが売られるようになり、並べられる種類も増えました。しかし種類が増えたことで、どのオートミールを選べばよいか、分かりにくくなったこともあります。とくにネットでは多種多様のオートミールが売られているので、選びにくいと感じる人もいるでしょう。

オートミール 基本の種類を紹介

オートミールには大きく3つの種類があります。

ロールドオーツ平たく押しつぶした状態のオートミール。米化に向いている
クイックオーツ形状が細かいタイプ、スーパーで売られているのはこれが一番多い
インスタントオーツ細かく、調理時間が短くて済む。味付けされているものも

基本的にどのオートミールも美味しく食べることができます。ただ、毎日の食事で取り入れるには、添加物が含まれていないものを選ぶのが大切です。

またスーパーやドラッグストアで売られているのはクイックオーツが多いです。初心者の方はまずはクイックオーツの商品を買い、いろいろとアレンジしても良いでしょう。

失敗するオートミールの選び方とは

オートミールは基本的に買って失敗するということはありませんが、以下のようなオートミールの場合、購入を後悔することもあります。

  • 値段が異常に安いオートミール
  •  あらかじめ味付けされているオートミール
  • 1袋だと思ったら何パックもついてきたネット通販のオートミール

オートミールの値段は商品によって様々です。

筆者は以前、大容量入ったオートミールが200円程度で売られていたので、喜んで購入しました。しかし、調理するとマズく、食べ続けることはできませんでした。すべての商品がそうとは言えませんが、オートミールの平均価格は300gで350~400円程度です。これを大きく上回る安さの商品は、あまり美味しくない可能性があります。

またオートミールのなかには、塩味やメープルシロップで味付けられたものもあります。それらは添加物が多く含まれていたり、糖質が多かったりすることから、健康やダイエットには不向きです。

またネット通販の場合、1袋だと思っていたものが6袋入りだった、といったケースも多いので、選ぶ際は容量などに注意しましょう。

調理別に見たおすすめオートミールの紹介

オートミールは、どのように食べるかによってもおすすめの商品は変わってきます。

ただ、毎日オートミールを食べるなら、なるべくオーガニックの体に優しい商品を選びましょう。ここからは、オートミールの調理方法に合わせた各種おすすめのオートミールと、参考レシピを紹介します。

定番はオーガニックのオートミール


有機JAS 日本食品製造 日食 オーガニックピュアオートミール

安全なオートミールを食べるなら、オーガニック製品や有機オーツと表示されたものがおすすめです。オーガニックは農薬や化学肥料に頼らず、自然の恵みを生かした農林水産業や加工方法を言います。

created by Rinker
日本食品
¥790 (2021/10/24 15:04:36時点 Amazon調べ-詳細)

オーガニックのオートミールなら遺伝子組換えの種や苗を使用せずに作られているので、長期的にオートミールを食べる際にも向いています。ぜひ毎朝の朝食などに活用し、安心、安全なオートミールを食べていきましょう。こちらはクイックオーツなので、いろいろな調理方法にも向いています。

おすすめのレシピはこちら▼

オーバーナイトオートミール

クッキーやパン、小麦粉の代わりにクイックオーツ


KOSEI オートミール クイックオーツ

日本で売られているオートミールの多くが、このクイックオーツです。粒が細かく粉砕されたクイックオーツなら、そのまま食べるのはもちろん、パンやクッキー、お好み焼きなどにアレンジするのにも向いています。家庭に1袋あると便利なので、まずは常備しておきましょう。

おすすめのレシピはこちら▼

小麦粉不使用!オートミールとアーモンドのクッキー

粒の食感を味わいたいならロールドオーツ


オーガニック・オートミール(ロールドオーツ)

ロールドオーツは、オーツ麦のもみ殻を取り除き、平らに引き延ばして乾燥させたものです。粒が大きいのでプチっとした食感が楽しめ、お米の代用アレンジにも向いています。また歯ごたえのあるグラノーラにアレンジするのにも、ロールドオーツが向いていますよ。オートミールをしっかりと味わいたいときや、ボリュームのあるレシピが食べたいときに最適です。

created by Rinker
ナチュラルキッチン
¥367 (2021/10/24 22:15:19時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめのレシピはこちら▼

グラノーラ

手早く食べたいのならインスタントオーツ


QUAKER(クエーカー)インスタントオートミール

インスタントオーツは、オートミールのなかでも粒が細かく、水分にサッと溶けるので忙しい朝にもおすすめです。お湯やホットミルクなどを加えるだけで、すぐに間に食べることができますよ。

created by Rinker
QUAKER(クエーカー)
¥1,188 (2021/10/24 18:57:27時点 Amazon調べ-詳細)

上記の商品は全粒オーツ麦でできた、世界トップの売り上げを誇るインスタントオーツです。ミルクでふやかしたものにメープルシロップやフルーツなどをトッピングしても良いですし、お湯にふやかし、和風だしでおかゆを作るのも美味しいです。

おすすめのレシピはこちら▼

オートミールの和風粥

離乳食には乳児用規格適用食品を


日食 オーガニックオートミールのおかゆ

オートミールは赤ちゃんの離乳食にもピッタリです。赤ちゃんにあげる際には、余計な添加物などが含まれていない乳児用規格適用商品を選びましょう。

created by Rinker
日食
¥1,192 (2021/10/24 19:33:30時点 Amazon調べ-詳細)

上記の商品は、1袋に入っている量が120グラムと少な目なので、離乳食を少量ずつ使うのにも向いています。調理しやすい細かなピュアオートミールが入っているので、手軽に離乳食を作ることができます。離乳食レシピに関しては、ぜひ以下の記事を参考にしてください。

オートミールは離乳食にもピッタリ!乳幼児が楽しめるオートミールを使ったレシピ

日ごろから美味しくて安全なオートミールを選ぼう

スプーンとペストリーと丸い赤いセラミックボウルを持っている人

オートミールは基本的にどの商品を選んでもいろいろな調理に使えます。ただ、美味しくて安全なオートミールを選ぶには、以下のようなオートミールを選ぶのがポイントです。

  • なるべくオーガニック商品を選ぶ
  • 300gで350~400円程度を目安とし、安すぎるものは添加物などに注意する
  • 料理のしやすい定番タイプはクイックオーツ

オートミールは水分にふやかすことにより、繊細で滑らかな食感が楽しめます。よりおいしいオートミールを楽しむためにも数ある商品のなかから、自分の好みにあったオートミールを見つけていきましょう。



会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら