和食 2020.08.07 [fri]

ホクホクもちもち!長芋と豆腐の田舎風おとし揚げ

長芋は他の芋類と比べて糖質が少ないので、揚げ物にしてもヘルシーにいただけます。 サイコロ状に長芋を切って、豆腐や片栗粉、調味料と混ぜて揚げるだけ。 ホクホク&もちもち!2つの食感を一度に楽しむことができますよ♪

このレシピのキーワード

#主菜

#揚げ物

カロリー

335kcal

所要時間

20分

準備時間:0分
調理時間:20分

材料

人前 +

絹ごし豆腐 300g
長芋 320g
万能ねぎ 適量
片栗粉 100g
小麦粉 30g
梅肉 5g
濃口醤油 1 大さじ
みりん 1 大さじ
揚げ油 適量

栄養素

※1人分あたり

開く
エネルギー335kcal
炭水化物41.3g
タンパク質6.4g
脂肪15.1g
飽和脂肪酸1.68g
多価不飽和脂肪酸6.82g
一価不飽和脂肪酸5.49g
コレステロール0mg
食塩相当量0.86mg
カリウム497mg
食物繊維1.2g
糖質39.9g
カルシウム65mg
1.2mg

作り方

  1. 豆腐を水切りします。

    豆腐を適当に切って耐熱皿に重ならないように並べ、ラップはせずにレンジ(500W)で3分加熱。

    余分な水分を捨て、キッチンペーパーの上にのせておきます。(やけどに注意)

  2. 長芋を洗い、皮をむいたら、サイコロ状に切ります。

    大きさは、ミックスベジタブルに入っている人参のようなイメージです。8㎜程度。

  3. 豆腐をボールに入れ、泡だて器などで滑らかになるまでよく混ぜます。

    ※食品用のビニール袋に入れて、豆腐をつぶすように揉んでもいいです。

  4. 片栗粉と小麦粉、醤油、みりん、梅肉を加え、ダマのないようにしっかり混ぜてから、長芋と万能ねぎを入れて、スプーンで混ぜ合わせます。

    ※豆腐の水分量によって、粉の量は調整してください。

  5. 180℃の油で揚げます。スプーンを使って、そっと落とすように。

    ※油の中に入れた直後は生地の表面が固まるまで、いじらないこと。表面の色が変わってきたら裏返します。

  6. きつね色になったら、完成です。

・梅肉はひかえめに、「隠し味」として使うのがポイントです。まろやかな塩味によって、長芋の素朴な味わいが一層豊かに感じられると思います。
・粉量を調整する際は、片栗粉が多いほど「もちもち度」がアップします。逆に弾力が強すぎると思った場合は、小麦粉の配分量を多くしてみてくださいね。
今回梅肉はチューブの練梅を使用しています。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら