ファスティングはデトックス効果が高い!驚くべきその健康・美容効果

ファスティングをすると「デトックス効果が高い」といわれています。しかしこのデトックス、一体どういうことを指すのででしょうか。

また、デトックスと聞くといかにもダイエット効果と直結することもありますが、ファスティングをしたからといって一気に痩せるということはありません。今回はファスティングによるデトックス効果について、詳しく紹介します。

そもそもデトックスとはなにか

腹, 心, 愛, 女の子, リラクゼーション, リラックス, 残り, 良い感じ

デトックスとは、体に溜まった老廃物を外に排出することです。人の体には環境ホルモンなどの有害物質や、体内でいらなくなった老廃物などが溜まります。これらのいらなくなったものを体に溜め込むと、健康に害を及ぼすのはもちろん、むくみや体のだるさ、代謝が悪くなるといったデメリットが起きます。

ファスティングでは一定期間食べ物を食べないことにより、このデトックス作用を高める効果があります。

 デトックスは便だけではない

デトックスと聞くと、便秘を解消し「排便が行われる」というイメージがあるかもしれません。しかしデトックスは便だけで排出されるものではないのです。

例えば朝起きたときに、目やにがたくさん出ているということはないでしょうか。それは目の中に溜まった埃や不要物が、睡眠中に排出されたことによるデトックスといえます。

このようにデトックスというのは便だけでなく、尿や汗、目ヤニや耳垢、毛髪から不要物が排出されることもいいます。

ちなみに過剰広告として「デトックス便で一気に4キロ痩せた!」などというものがありますが、あまり信用してはいけません。排便の量が数キロもあるデトックスなど、通常では考えられないのです。

毒素が溜まりやすい人の生活習慣とは

デトックスは体に溜まった毒素を排出する作用ですが、そもそも体内に毒素を溜めてしまうことは良くないです。ファスティングは過剰な栄養を摂らないことにより、毒素が溜まることを防ぐこともできます。

毒素が溜まりやすい人の生活習慣は次のようなものです。

  • 野菜をあまり食べない
  • 肉や魚中心の食事が多い 
  • 油っぽいものが好き
  • 水分をあまり取らない 
  • ストレスが多く睡眠不足
  • タバコを吸う 

これのどれか1つでも当てはまる場合、体内に毒素が溜まりやすいといえるでしょう。思い当たる人はぜひファスティングを実践し、デトックス効果を体験してみましょう。

ファスティングでデトックス効果を実感しよう

ファスティングが発祥された由来はさまざまありますが、断食をすることにより腸内環境が整い、多くの健康効果が実感できることがあります。なかでもデトックス効果は多くの人が実感でき、「肌ツヤが良くなった」「むくみが取れた」といった声も多いのです。ここからは、ファスティングによるデトックス効果はどのようなものがあるのか、紹介していきます。

便通が1日に3回起きることも

ファスティングによるデトックス効果を最も実感できるのが「便通」です。ファスティング中は食べ物を取っていないにも関わらず、非常にお通じが良くなるのです。

これは固形物を食べないことにより胃腸が吸収する作業を休むことができ、排出作業に専念できるためです。空腹は腸のぜん動運動が促進され、モリチンという酵素が出ます。これにより3食食べている普段よりも排便が促され、断食中なのに1日3回便が出る、ということも少なくありません。 

目ヤニや口臭、さまざまなデトックスを感じられる

ファスティングをすると、体のあちこちから老廃物が排出されます。特に1日以上の断食をした翌日には、次のような体の変化を感じる人も多いです。

  • 目ヤニが多くなった
  • 尿が濃い
  • 口臭がひどくなった
  • 体臭がきつくなった
  • 耳垢が多く排出される

これらを見ると嫌なイメージがあるかもしれません。食べ物を取らないことにより、目ヤニや口臭、体臭などがきつくなると「体調が悪くなってしまったのでは」と心配になる人も多いです。

しかし、これらの変化はファスティングによりしっかりと毒素が排出された効果です。一見すると嫌な変化にも見えますが、ファスティングを継続することによりさらなる嬉しいデトックス効果が訪れます。 

継続すると体が軽くなる

ファスティングを継続して行うことにより、デトックス効果も継続して現れます。初めは目やにが多くなったり口臭がきつくなったりと、嫌な変化が現れるでしょう。しかし継続して行うことにより、以下のようなデトックス効果が現れます。

  • むくみの改善
  • 肌のターンオーバーが促進され美肌効果が出る
  • 体が軽くなる(体重が減る)
  • 睡眠の質が良くなる
  • エンドルフィンやドーパミンが分泌され、頭の回転が良くなる

自分にとって本当に嬉しいデトックス効果は、ファスティングを継続して行うことで得られます。体重が劇的に減ることは少ないものの、半日ファスティングを継続して行うだけでも、月に1キロ程度のペースで体重を減らす7こともできるでしょう。

デトックスは食べ物も重要

野菜, ニンジン, 食品, 健康, ダイエット, 緑, 栄養, 有機

デトックス効果を促すためには、ファスティング後の回復食や、普段の食事にも気を使うことが大切です。基本的にデトックス効果を促す食材は、野菜や果物など酵素がたくさん含まれているものがおすすめです。ではここからは、デトックスに向いている食材と、そうではない食材について見ていきましょう。

肉や魚は控えるべき

デトックスとは体に溜まった不要物や毒素を排出するものです。不要物は余分な脂肪や塩分、尿酸などがあります。これらを多く摂取してしまう食材が肉です。特に唐揚げやとんかつなど、油で揚げた肉類は高脂質の原因になるので避けましょう。

また魚を控えるべき理由としは、不要なたんぱく質が含まれていることもありますが、ダイオキシン汚染のため体内に毒素がたまってしまうこともあるからです。そうした意味では、野菜や果物もなるべく無農薬で作られているものを選んだ方が良いでしょう。それが難しい場合は、野菜などを調理する際には、しっかりと水道水で洗うことがおススメです。

デトックス効果の高い食材とは

デトックス効果の高い食材は次のようになります。

毒素を結合して排出する機能がある食べ物 生姜、ネギ、にんにく

小松菜、ほうれん草、キャベツなどの葉野菜、かぼちゃ

無毒化を促進してくれる食べ物 トマト、リンゴ
毒素を押し流す作用がある食べ物 ごぼう、こんにゃく、海藻類

これらの食事を意識して食べることにより、ファスティング効果と相まってさらにデトックス効果が高まるでしょう。また、これらの食材は、以下のような回復食としても活用できます。

ホクホクかぼちゃと小松菜のお味噌汁

カロテンやビタミンB群、ビタミンC、Eが豊富なかぼちゃは、アンチエイジングや健康維持に嬉しいお野菜です。 お味噌汁に入れると、手軽にかぼちゃを頂くことが出来ますヨ♪

レシピはこちら→https://vegeness.com/recipe/japanese/22941/

日常でできるデトックスとは

デトックスはファスティングや食べ物を意識して変えることが大切です。また、さらに日常生活で次のことを意識することにより、美容や健康効果につながるデトックス作用がアップします。

  • 軽くツボ押しをしてリンパの流れを良くする
  • 半身浴で血流をアップ
  • 水分をしっかり取って利尿を促す

半身浴は体の血流を良くさせるのに有効です。お風呂に浸かりながら手のひらや頭を軽くマッサージすることはツボ押しにもなるので、入浴時間を使って体の血流を促しましょう。

そしてデトックスは尿という形でも多く排出されます。ファスティング中はもちろん、普段から意識して水分をとることにより利尿作用を活発化させ、体の毒素を排出させましょう。 

まとめ

Pour drinking water into the glass with copy space

ファスティングをするとデトックス作用が働き、これまでにない体の変化を実感することができます。初めのうちは息が臭くなったり、目ヤニがたくさん出たりと、少し嫌な形でデトックスを実感するかもしれません。

しかしファスティングを継続するとデトックス作用も継続されます。そのため、時間が経つごとに体内の新陳代謝がアップし、 むくみが改善され肌がきれいになるといった、うれしいデトックス効果を実感できるのです。

ファスティングによるデトックス効果は、たった1日でも実感できます。体の重さなど不調を感じている方は、ぜひ一度ファスティングで身体の変化を感じてみてください。

関連記事