環境に良い化粧品 ヴィーガンや肌が弱い人におすすめできるコスメとは

ヴィーガンは食品ばかり注目されますが、実は肌に直接つける化粧品に関しても、ヴィーガンのためのものが販売されています。それらのコスメは動物由来成分が含まれておらず、すべて天然素材を中心に作られたものです。もちろんヴィーガンでなくても使うのはおススメ。こうした化粧品を使うことにより、肌荒れが治まったという話しも多いのです。今日はヴィーガンのためのコスメとは何か、また人気ヴィーガンコスメを5選紹介します。

ヴィーガンが使いたいコスメとは

口紅, リップグロス, 唇, 赤, 女性, 若いです, 女の子, 化粧

ヴィーガンを実践している人のなかには「地球環境を守りたい」「肉食にされる動物を保護したい」といった考えを持つ人も多いです。

それは単に肉を食べない、ということだけでなく、身に付けるものに関しても同じです。特に化粧品は動物性コラーゲンなどが含まれているものが多く、一般的な化粧品を使うことはヴィーガンの考えに矛盾してしまうのです。こうしたことから、近年世界的において、植物性原料で作られる「ヴィーガンコスメ」が増えています。

動物由来成分不使用

ヴィーガンコスメの必須条件として、動物由来成分が入っていないことがあります。一般的な化粧品には、次のような成分が含まれていることが多いのです。

牛脂、シルク(蚕)、動物性コラーゲン、カルミン(虫)、ハチミツ など

食肉に比べると、入っている動物由来成分の含有量はかなり少ないものの、やはり動物を殺生して利用するという観点では同じです。

そこでヴィーガンコスメはこれら動物由来成分の使用を一切やめ、代わりに植物由来成分を中心にコスメが作られています。

クルエルティーフリーとは

ヴィーガンコスメには「クルエルティーフリー」と表記されていることも多いです。これは「動物実験は行わず製造されている」という意味です。

一般的な化粧品やシャンプーなどの日用品では、人への安全性を証明するため、動物実験が行われています。動物の肌に化粧品を塗るのはもちろん、万が一口に入った時に副作用がないかなど、動物を使い過酷な実験が行われているのです。

ヴィーガンコスメは、そのような過酷な動物実験を行わずに作られているのも大きな特徴です。また、海や川を汚さない意味でも、石油系界面活性剤や合成香料も使われていないことがほとんどです。

肌が弱い人にもおススメ

ヴィーガンコスメと聞くと、やや特化した考えを持つ人の化粧品、とイメージするかもしれません。しかしヴィーガンコスメは「肌が弱い人のためのコスメ」としても人気が高いです。

例えば、地球環境を守るために無配合になっている石油系界面活性剤や合成香料、合成ポリマーなどは、実は肌にもトラブルを起こすことがあります。地球環境にやさしいコスメが、結果的に敏感肌にも使えることが多いのです。特にヴィーガンは実践していないけれど、肌に合う化粧品を探しているという人にも、ヴィーガンコスメはおすすめです。

ヴィーガンが使えるコスメ5選

ここからはさっそく、おすすめしたいヴィーガンコスメを5つ紹介します。ヴィーガンコスメは日本メーカーよりも海外メーカーの方が多いです。しかし、日本でもアレルギーの観点から結果的にヴィーガンコスメとして認定されたコスメは多く、国内製造のヴィーガンコスメも徐々に増えています。

RUHAKU(琉白、ルハク)

エコサート

https://ruhaku.jp/

沖縄発の国産スキンケアブランドRUHAKU(琉白、ルハク)は、沖縄の伝統的ハーブや天然塩、沖縄特産のシークワーサーなどで作られたオーガニックコスメです。

ヴィーガンコスメにはいくつかの認定が必要ですが、ルハクの場合は世界基準のオーガニック認証エコサート(ECOCERT)を取得しているため、100点満点のヴィーガンコスメといえるでしょう。肌の肌への浸透力がある海洋深層水を原材料にしているため、乾燥肌に悩む人にもぴったりです。まずは国内産の化粧品でヴィーガンコスメを試したい、そんな人にもおすすめの商品です。

Awake(アウェイク)

https://www.awake.co.jp/?vsmsc=18130501315105209_awakeskin_jp

アウェイクは、見た目も可愛らしいポップなヴィーガンコスメです。1995年に誕生したニューヨークブランドであり、ヴィーガンコスメとしては歴史があって多くの肌への実績があります。

昔は商品の1部に関しては一般的な化粧品として売られていましたが、2020年には全製品においてヴィーガン対応となっています。化粧水といった基礎化粧品だけでなく、リップやチークなど、数多くのメイク用品がヴィーガン対応になっていることも注目です。

SANTAVERDE(サンタベルデ)

aloe vera toner classic santaverde 440x360

http://www.santaverde.jp/

ドイツ生まれの100%ヴィーガン対応コスメです。口紅やチークといたメイクコスメはないものの、クレンジングや化粧水、ボディクリームなど、一通りの基礎化粧品はそろっています。

ヴィーガンコスメであることの証明であるヴィーガンソサエティ認証、EU有機栽培認証取得。そして動物実験を行っていないクルエルティーフリーコスメです。売り上げの一部を動物愛護団体などに寄付をするなど、ヴィーガンコスメのなかでも大変エシカルな企業といえるでしょう。基礎化粧品はアロエベラを主成分とし、化粧水には水が含まれていません。保湿力が非常に優秀であり、化粧品としても数々の賞を受賞しています。

THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)

【数量限定】ブリティッシュローズ フローラルギフト

https://www.the-body-shop.co.jp/shop/r/r2407/

自然の原料をベースにしたイギリス生まれのブランド、ボディショップ。日本でも多くの店舗が展開されており、知っている人も多いのではないでしょうか。

ボディショップは自然派化粧品として有名なコスメブランドです。動物を犠牲にしないクルーエルティフリー商品であり、日本でも各店舗などで署名活動などが続いています。

ボディショップはの魅力は、基礎化粧品以外にも多くのコスメ用品があること。特に伸びの良いリップには定評があり、ヴィーガンではない人でも、多くの愛用者がいます。

PAÑPURI(パンピューリ)

https://www.panpuri.com/Jp/

こちらはタイで生まれたヴィーガンコスメ。多くのエステサロンなどでも利用されており、100%ヴィーガン対応であることから肌にやさしいコスメとして注目されています。

世界中の生物学者や天然メーカーなどが協力し、最新の天然成分が厳選されて使用されている商品です。またパンピューリの場合は防腐剤に関しても天然の代替品を使用しており、その徹底ぶりは大きな評価を得ています。クレンジングや化粧水など、基礎化粧品を多く取り扱っており、なかでも美容液は使用感がバツグンに良いと好評です。

まとめ

水, 水滴, マクロ, 近, 落下, ブルー, きれいな, 美容, 化粧品

ヴィーガンコスメは肌にやさしいため、普段使っている化粧品が合わないという人にもおススメです。値段も昔に比べるとだいぶお手頃価格になっているため、まずは化粧水だけでも試してみる価値はありそうです。肌にも地球環境にもやさしいヴィーガンコスメ、今日紹介したなかで気になるメーカーがあったら、ぜひ気軽に試してみてくださいね。

関連記事