その他 2022.03.22 [tue]

話題のオートミールパウダーを紹介!粉オートミールのメリットや使い方とは

オートミールがブームになって早数年。スーパーやドラッグストアで売られているのはもちろん、最近では100円ショップでもオートミールが売られているようです。

そんなオートミールの次なる話題として「オートミールパウダー」があります。ネット通販で売れ行きが良いオートミールパウダーとは、果たしてどのような商品なのでしょうか。

オートミールパウダーとは

ボウルに小麦粉を加える人

オートミールパウダーとはその名前の通りオートミールを粉状にしたものです。一般的なオートミールよりかなり粒が細く、水に溶けやすいという特徴があります。そんなオートミールパウダーは、次のような用途で使われています。

パンやお好み焼き 小麦粉の代わりに使える

オートミールパウダーは小麦粉の代わりとして使われることが多いです。

オートミールは小麦粉と違い、基本的にグルテンが含まれていません。そのため小麦アレルギーがある人でも、オートミールパウダーは人気です。

また小麦粉は糖質が多く、血糖値の上昇を上げやすい食材です。しかし低GI食品であるオートミールなら、含まれている糖質も少なく、糖値の上昇を抑える嬉しい効果もあります。

つまり小麦粉の代わりにオートミールパウダーを使えば、太りにくくダイエットに効果的です。最近では小麦粉の代わりにオートミールパウダーを使い、パンやお好み焼きなどを作る人が増えています。

オートミールは粉の代わりになる!簡単美味しい小麦粉代用レシピ

ドリンクに入れて食事代わりにも

オートミールパウダーはその粒子の細かさゆえ、とても水に溶けやすいです。そのため豆乳などにオートミールパウダーをさっと混ぜ、時間がない時の朝食代わりにする人も増えています。

また近年、植物性ミルクとして「オーツミルク」がブームになっています。スーパーでは1 L あたり400円程度で売られているオーツミルクですが、オートミールパウダーがあれば、さらに安くオーツミルクを手作りすることもできます。

オートミールパウダーをサッと水に溶かせば、やや粒感はあるものの、即席のオーツミルクに!健康的なドリンクを飲みたい人にもオートミールパウダーは人気です。

小麦粉と合わせればアレンジは無限

オートミールパウダーはそれだけで使うのではなく、小麦粉と混ぜ合わせて活用することもできます

例えばオートミールだけで作るクッキーは、おいしいものの繊維質の歯ごたえが苦手、という人もいます。そんなときに、小麦粉とオートミールを混ぜてクッキーを作れば、繊維質の食感が抑えられるうえ、小麦粉だけで作るよりヘルシーなクッキーが完成します。オートミールパウダーがあれば、小麦粉のかさ増しができ、よりヘルシーな料理が完成します。

オートミールパウダーは手作りできる

スタジオ撮影, ブレンダー, 台所用品の無料の写真素材

オートミールパウダーは、オートミールとミキサーがあれば手作りすることもできます。

オートミールパウダーの作り方 

  1. オートミールをミキサーに入れ粉砕する
  2. ときどき混ぜながらまんべんなく粉砕して完成 

オートミールは粒の細かいクイックオーツや、インスタントオーツの方が、綺麗なパウダー状になります。パウダータイプがあると何かと便利なので、家にオートミールとミキサーがある方は是非作ってみましょう。 

オートミールパウダー 作るときのポイント

オートミールパウダーを作るのは簡単ですが、作る際には以下のポイントを押さえておきましょう。

  • ミキサーで粉砕する時、底の部分に粒がたまりやすいので、ときどきスプーンで混ぜると良い
  • できあがったパウダーは清潔な密閉容器に保存すること 

オートミールパウダーは臭いが移りやすいので、清潔な密閉瓶などに保存するのがオススメです。保存期間は一般的なオートミールと一緒ですが、湿気やすいのでなるべく1か月を目安に使い切りましょう。ブラックコーヒーにオートミールパウダーを小さじ1杯加えれば、ポーションミルクの代わりにもなりますよ。

 粒感を残しクッキーやおかゆにしてもおいしい

オートミールパウダーを手作りするときは、自分好みの粒感を残しておくのもおすすめです。

やや粒が荒い→おかゆやクッキー、スープにすると食感があって美味しい

サラサラがおすすめ→パンケーキやマフィンなど、小麦粉のように違和感なく仕上がる

少し粒が残った状態のオートミールパウダーなら、赤ちゃんの離乳食にも活躍します。舌でつぶせる程度の食感のあるオートミールパウダーなら、おかゆや離乳食、介護食などにもピッタリです。 

話題のオートミールパウダーを紹介

オートミールパウダーは、ネット通販サイトを中心に売り上げが伸びています。

ネットでは大容量のオートミールパウダーが買えるため、普段からオートミールパウダーを活用している人には便利です。興味のある方は、ぜひ次に紹介するオートミールパウダーをお試しください。

オーガニック オートミール パウダー 有機栽培 元気のたね


オーガニック オートミール パウダー 有機栽培 元気のたね

こちらは有機栽培された大麦オートミールを粉状にしたオートミールパウダーです。こちらの商品は100g~1キロまでサイズを選べるので、用途に合わせて購入すると良いでしょう。

なめらかなパウダーで水に溶けやすいので、豆乳や牛乳に混ぜて朝食代わりに飲んでいる人も多いです。 

オートミール オーガニック パウダー 400g 超微粒子 


オートミール オーガニック パウダー 400g 超微粒子 

安心の有機JAS認証商品、希少なアメリカ産オーガニックオートミールを使ったパウダーです。現時点では400gで1480円と、やや値段は高めですが、安心安全なオートミールパウダーを求める人におススメです。「微細粒」とあるように、家では作ることのできないサラサラなパウダーが魅力です!

オートミールパウダー / 1kg TOMIZ


オートミールパウダー / 1kg TOMIZ

こちらは創業102年を迎えた老舗食品メーカー、富澤商店から販売されているオートミールパウダーです。たっぷり1 kg 入っているので、普段からオートミールパウダーを使う人におすすめです。お好み焼きやシチューなど普段の料理にはもちろん、パン作りにも大活躍します。

マイプロテイン インスタント オーツ 粉末オートミール 

マイプロテイン Myprotein インスタント オーツ 粉末オートミール 1kg ノンフレーバー
マイプロテイン インスタント オーツ 粉末オートミール 

こちらはオーツ麦100%でできたプロテイン。もともとオートミールには豊富なタンパク質とアミノ酸が含まれているため、パウダー状のものならプロテインとして飲むこともできます。こちらはプロテインとして売られてはいるものの、ノンフレーバーなので、小麦粉代わりとしていろいろな用途に使うこともできます。もちろんトレーニング後の栄養補給にもピッタリです。

オートミールパウダーを便利に使おう

カウンタートップ, クッキーカッター, セレクティブフォーカスの無料の写真素材

オートミールはいろいろな料理に使えますが、パウダー状になったオートミールはさらに使い道が広がります。

またパウダーにすることでオートミール独特の食感や、香りが軽減されているのもポイントです。普段はオートミールが苦手という方でも、パウダーなら抵抗なく使えるでしょう。

小麦粉の代わりや、栄養ドリンクとしても大活躍のオートミールパウダー。お家に1袋あるととても便利なので、まだお使いでない方はぜひお試しください。

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら