関東甲信越の厳選マクロビレストランおすすめ12選

関東甲信越各地には、こぢんまりした、しかし地元民やリピーターに愛されているマクロビオティックカフェ・レストランが少なくありません。

自然に囲まれ清浄な空気の中でいただく料理は、身も心も満足させてくれますよ。

 

関東甲信越のおすすめマクロビレストラン12選

東京を除く関東・甲信越地方のおすすめマクロビレストランをご紹介します。

 

東京のおすすめマクロビレストランはこちら
https://vegeness.com/macrobiotic/34900/

 

【神奈川県・横浜中山】菌カフェ753(なごみ)

店舗名 菌カフェ753(なごみ)
住所 神奈川県横浜市緑区中山町21-10
電話番号 045-511-8450
営業時間 11:45~17:00
定休日 不定休
ジャンル 食材・調味料の多くが自家製の発酵食古民家レストラン
平均予算 1,000~2,000円
公式URL https://cafe753.wixsite.com/753cafe

 

菌カフェ753は、マクロビオティックレストランを名乗ってはいません。

しかし、味噌や醤油、梅干し、麹、フルーツ酢など調理に使用する発酵調味料はほぼすべて自家製で、さらに近くの畑でキャベツやブロッコリー、ネギ、大根などを無農薬・無化学肥料で自家栽培しており、正に身土不二です。

マクロビオティックやヴィーガン系レストランでも、ここまでやっているお店はほとんどないでしょう。

お店は木々に囲まれた古民家で、昭和の香りに癒されます。

 

ランチは玄米と味噌汁+好みの料理1品の一汁一菜ランチ(500円)や、菜食ベースのおまかせご膳(1,300円)などがあり、発酵食材をふんだんに使用しています。

また、発酵食を中心にした料理を何度でもおかわりできる腸満足∞おかわりランチ(2,500円)もあり、無農薬野菜や海藻、きのこ、魚介類などから好きに選ぶことができます。

コーヒーや紅茶、アルコール類もすべて有機栽培のものなので、安心していただけます。

 

また、オーナーは愛犬家で、マナーが守れる方はワンちゃんを同伴することができますよ。

 

【神奈川県・秦野】マニホージュ

店舗名 マニホージュ
住所 神奈川県秦野市萩が丘8-19
電話番号 0463-89-3831
営業時間 11:00~16:00
定休日 月~水
ジャンル マクロビオティックカフェ・レストラン
平均予算 ~1,500円
公式URL https://manihoju.wixsite.com/manihoju

 

マニホージュは、リマクッキングスクールで講師を務めた川内翔保子さんが1988年に開いたお店です。

メインは料理教室と自然食品販売になりますが、週3日カフェレストランを開いています。

 

ごはんメニューは玄米おむすびと昆布の佃煮、ゴマ塩、ゆかり、サラダ、味噌汁のセットで660円、車麩を味噌で煮込んだ車麩の味噌煮丼(1,023円)、玄米ご飯を入れて作ったパンにもちきびのチーズ風を乗せたトースト(649円)など。

どれも手頃な価格です。

その他、サツマイモのお饅頭や小豆のケーキなど、すべて砂糖を使わず優しい甘みを出しています。

 

また、コーヒーや紅茶、ハーブティー、ジュースなどもあるので、ちょっと一息つきたい時に気軽に利用できます。

 

【神奈川県・葉山】HAYAMA NOBU‘S

店舗名 HAYAMA NOBU‘S
住所 神奈川県三浦郡葉山町一色943-1 ATERIER943 A棟1-1
電話番号 046-874-4262
営業時間 ランチ 11:30~15:00(14:00L.O)

ディナー 17:30~22:00(21:00L.O)

定休日 月・第3火(どちらも祝日の場合は翌日)
ジャンル マクロビオティック/天然の肉・魚メニューのフレンチレストラン
平均予算 ランチ:1,000~2,000円 ディナー:3,000~4,000円
公式URL https://www.hayamanobus.com/

 

マクロビオティックとフランス料理を学んだオーナーが、自然栽培・有機栽培の地野菜を中心にスーパーフードも取り入れた料理を提供しています。

また、放し飼いの地鶏や三崎漁港からの天然旬鮮魚のメニューもあり、菜食の人も普通食やアレルギーの人も、一つのテーブルで楽しくいただけることをコンセプトにしています。

木目を基調とした店内は、決して広くないものの無駄を省いたシンプルな内装で、落ち着いて食事がいただけます。

 

ランチメニューには無農薬玄米ご飯にベジソテー、サラダ、スープ、デザート、ドリンク付きのNOBU’S LUNCHが1680円で、その他スパイシーカレー(1,200円)やスープボウルセット(1,200円)などもあります。

普通食の方には、平飼い無農薬特別飼育の鶏肉ソテーセット(1,400円)やあじフライセット(1,350円)もあります。

ディナーは、肉や魚を使った料理がメインになります。

 

マクロビ弁当(980円)やグルテンフリーのマクロビスイーツ(250円~)もありますから、お店で食べる時間がない人におすすめです。

 

【神奈川県・鎌倉】穀菜カフェ ソラフネ

店舗名 穀菜カフェ ソラフネ
住所 神奈川県鎌倉市大町2-2-2
電話番号 0467-38-4085
営業時間 11:00~16:00(15:00L.O)
定休日 水・木
ジャンル 古民家マクロビオティックレストラン
平均予算 1,000~2,000円
公式URL https://www.facebook.com/sorafune

 

鎌倉の古民家をそのまま生かしたマクロビオティックレストランです。

テーブル席の他畳敷きの席もあり、ゆったりいただくマクロビ料理のファンは日本のみならず海外にも多く、心の底からほっとできる空間です。

 

日替わり定食は玄米ご飯、味噌汁に豆腐や雑穀を使ったメインのおかず、さらに佃煮やサラダまでついて1,400円ほど。

他にも大豆ミートの唐揚げ定食やおにぎりセットなどがあり、玄米ご飯はおかわりもできます(別料金)。

玄米スコーンやケーキ、玄米コーヒーなどもあるので、鎌倉散策後一休みするのにぴったりです。

 

【埼玉県・蕨】自然派ごはん Teru cafe

店舗名 自然派ごはん Teru cafe
住所 埼玉県蕨市北町2-9-22
電話番号 080-7033-1957
営業時間 火~木 11:00~17:00(ランチは~14:30)

金 11:30~20:00(17:00~夜カフェ・夜ごはん)

土 11:30~17:00

定休日 月・日 祝日不定休
ジャンル マクロビオティックをベースにした玄米菜食カフェ・レストラン
平均予算 1,000~2,000円
公式URL http://www.terucafe.com/

 

自然醸造の味噌や醤油、天然塩、甜菜糖などを使用し、動物性食品、白砂糖、精製塩、化学調味料を一切使わずに手作りしています。

趣のある建造物が多く残る中山道の街並みの中にあり、清潔感のある白壁と柔らかい光が差し込む店内でのランチやお茶は、身体も心をリラックスさせてくれます。

 

メニューはその日によって違いますが、車麩や大豆ミート、豆腐ローフなどを利用した一品に副菜やスープもついて1,200円。

定番のソイミート唐揚げランチ(1,000円)もあります。

 

スイーツは小豆のブラウニーやいちごのタルトなどがあり、有機コーヒーや紅茶、たんぽぽコーヒーやハーブティーを一緒にいただけます。

 

また、金曜夜のみ夜メニューがあり、5品のおかずがついたおまかせプレート(1,200円)やベジタコライス(900円)など、一週間の疲れを優しく癒してくれますよ。

 

【埼玉県・ふじみ野】 ふじみ野食堂 イータ

店舗名 ふじみ野食堂 イータ
住所 埼玉県ふじみ野市大井2-11-3
電話番号 049-265-0525
営業時間 11:00~17:00
定休日 水・木 年末年始
ジャンル 玄米や昔ながらの調味料や自家製味噌を使った和洋中レストラン
平均予算 ランチ:~1,000円 ディナー:1,000~2,000円
公式URL https://fujimino-syokudou-eata.com/

 

ふじみ野食堂イータは、自然塩や昔ながらの調味料、自家製味噌や塩麹などを使った和洋中オールジャンルの健康系定食レストランです。

旬の魚や国産の肉を使用したメニューもありますが菜食の対応も可能で、事前に連絡すればマクロビメニューの対応も可能です。

 

また、日替わりメニューの中にはマクロビカレー(880円)やひよこ豆と根菜フライなどがついた天然酵母パンのプレート(830円)、メインに野菜を使った料理を選べる日替わり定食(950円)もあり、事前連絡なしでも安心して食べられるメニューが用意されています。

 

また、オーガニック、フェアトレードのコーヒーやハーブティーブレンド、玄米珈琲や黒大豆珈琲、ヴィーガンマフィンなど、身体にやさしいドリンクやスイーツもあります。

 

【千葉県・船橋市】Foo’s café檜木(ひのき)

店舗名 Foo’s café檜木(ひのき)
住所 千葉県船橋市印内1-8-27
電話番号 047-431-4455
営業時間 11:30~17:00 夜は予約時のみ17:30~21:00
定休日 日・月・火・祝 他
ジャンル マクロビオティック・オーガニックベジカフェ・レストラン
平均予算 1,000~1,500円
公式URL https://foos-shop.p-kit.com/

 

動物性の食材は一切使わず、料理の甘味料は羅漢果糖を使用するなど、身体が嫌がるものは一切使わないレストランです。

昭和の末期に建てられた写真家の旧宅を借りており、レストランというより普通のお宅そのもので、奥まったお店は気をつけないと見逃してしまうほど。

 

ランチメニューは、玄米ご飯、副菜、サラダ、スープに日替わり・ベジミートの唐揚げ・車麩のフライから選べるランチプレート(1,550円)や、車麩のカツ丼セット(1,550円)などがあります。

 

また、卵・牛乳・白砂糖不使用のベジスイーツは季節の果物をふんだんに使用したものもあり、有機コーヒーや紅茶を飲みながらふんわりもっちりが楽しめます。

 

なお、12席しかなくお昼時は満席になることがあるので、電話で確認するか、予約をおすすめします。

 

【千葉県・いすみ市】ライステラスカフェ

店舗名 ライステラスカフェ
住所 千葉県いすみ市岬町桑田1501-1
電話番号 0470-87-4501
営業時間 11:00~17:00(16:30L.O)
定休日 月~木
ジャンル 古民家を改装したマクロビオティックレストラン
平均予算 1,000~2,000円
公式URL https://brownsfield-jp.com/rice-terrace-cafe/

 

ライステラスカフェは、料理家の中島デコさんと写真家のエバレット・ブラウン氏が立ち上げた「ブラウンズフィールド」内のマクロビ・ヴィーガンレストランです。

ブラウンズフィールドには宿泊施設や農園、イベントスペースなどがあり、食事後広い敷地内を散策することもできます。

 

ランチは、6~7種類の総菜と玄米、汁物の週替わりランチプレート(1,200円)1種類ですが、ひえのフライや高キビのコロッケ、胡麻和え、佃煮など様々な旬の野菜や穀物・乾物がたっぷり。

味付けも工夫されていて、和風、洋風、エスニックと様々な味をワンプレートで楽しめます。

それ以外には、自家製梅干し入り玄米おむすび2個とスープ(500円)があり、女性にはこちらでも十分かもしれません。

 

スイーツは植物性原料のみのものが4種類、コーヒーや紅茶、三年番茶、穀物コーヒー、自然農園のりんごジュース、自家製酵素ジュースなどドリンクも豊富です。

 

【山梨県・笛吹市】農カフェ Couleur(クルール)

店舗名 農カフェ Couleur(クルール)
住所 山梨県笛吹市一宮町金田1223 大北農園内
電話番号 0553-47-5899
営業時間 11:30~15:30
定休日
ジャンル マクロビオティック・ヴィーガンレストラン
平均予算 1,000~2,000円
公式URL https://www.cafe-couleur.jp/

 

オーナーが体調不良をマクロビオティックで改善させたことから、2000年に自宅に隣接する作業場をリノベーションしてオープンした、畑の中の和風レストランです。

庭仕事と手仕事が趣味とおっしゃるオーナーの作る料理はどれも繊細で、食べるのがもったいないほど。

 

玄米ご飯に数種類の野菜のおかずが乗った彩りプレート(1,250円)や車麩と豆、ほうれん草のカレーセット(1,250円)など、種類は多くないもののどれもとても手が込んでいて、素材の良さが引き出されています。

しかもしっかりお腹に貯まるので、男性でも満足できるでしょう。

 

その他有機ジュースやコーヒー、ソイラテ、ゴボウ茶、ハーブティー、マクロビスイーツなどもあります。

 

ランチタイムはかなり混むこともあるので、予約を入れておいたほうが安心ですよ。

 

【山梨県・八ヶ岳】organic cafe ごぱん

店舗名 organic cafe ごぱん
住所 山梨県北杜市大泉町西井出8240-1677
電話番号 0551-38-0372
営業時間 12:00~14:30
定休日 水・木
ジャンル オーガニック&マクロビオティックカフェ・レストラン
平均予算 1,000~2,000円
公式URL http://www.gopan.jp/f_whats.html

 

八ヶ岳のふもとで穀菜食(マクロビオティック)を基本に、地粉を石うすで自家製粉した酵母パンやスイーツを提供している、こぢんまりとしたカフェレストランです。

自家製の味噌や醤油、梅酢や海塩などの調味料と調理で、野菜本来の甘さを引き出しており、とても奥行きのある味になっています。

 

ランチは玄米か雑穀米に豆バーグなどの主菜、惣菜3~4種類、汁物、漬物がついた日替わり玄米定食が1,350円、デザート付きは1,700円です。

この他酵母パンに豆腐オムレツや汁物のプレート(1,350円)や玄米おむすびと味噌汁、野菜炊き、カレーなどもあります。

 

なお、スタッフが少人数のため、注文後20分以上待つことがあります。

また、ランチタイムは満席になることもあるので、4名以上の場合は事前に電話で予約しておきましょう。

 

【長野県・軽井沢】じねんや 軽井沢バイパス店

店舗名 じねんや 軽井沢バイパス店
住所 長野県北佐久郡軽井沢長倉2733-1
電話番号 0267-46-2476
営業時間 10:00~20:00
定休日
ジャンル マクロビ&オーガニック・ヴィーガンレストラン
平均予算 1,500~3,000円
公式URL https://jinenya.wixsite.com/jinenyakaruizawa

 

じねんやは、マクロビオティック、ヴィーガン、ベジタリアン、グルテンフリー、低糖質、アレルギー対応と、普通のレストランには行きづらい人が安心して食べられるお店です。

また、近年の野菜摂取不足を補ってもらおうと、1食に1日の目標摂取量350gを使用しています。

さらに、季節感を大切にし色取りにも気を配っており、見た目にも満足できるような細かい配慮がされています。

 

ランチは、季節の青菜や生ゆばを使用したグルテンフリーのおかず(1,800円)や、玄米酢飯に豆腐などで作ったそぼろ、紫キャベツの酢漬けなどをトッピングしたモザイク寿司(1,800円)などがあります。

その他、花かご弁当(2,000円)や自然の恵み膳(2,000円)など、どれも美しい色合いと盛り付けで、自然に顔がほころんできます。

場所柄か少々お値段が高めですが、それだけのことはある、と満足できるでしょう。

 

【長野県・山形村】Slow Café MAHALO

店舗名 Slow Café MAHALO
住所 長野県東筑摩郡山形村7235
電話番号 0263-42-0275
営業時間 12:00~15:00(予約制)
定休日 日~水
ジャンル マクロビオティックカフェ・レストラン
平均予算 1,000~2,000円
公式URL https://slowcafemahalo.wixsite.com/mahalo

 

スローカフェマハロは古民家を改修した自宅兼レストランで、身土不二、一物全体、陰陽調和の基本を取り入れた菜食を提供しています。

自家製味噌や海水塩、圧搾一番搾りのなたね油やゴマ油、オリーブオイルなどを使い、味・香り・食感を最大限に活かして調理しています。

 

マハロは完全予約制となっており、週替わりのランチプレートがメインです。

6種類のデリとスープに玄米(1,000円)は、車麩やテンペなどを使った主菜に、和え物やサラダ、汁物などたっぷりの量です。

また、お子様用プレート(500円)もあり、小さなお子さんが遊べるようおもちゃや絵本も置いてあり、お座敷席まであるので、子連れでも気兼ねすることなく食事を楽しむことができます。

 

澄み切った空気と自然に囲まれたレストランで、心豊かな時間を過ごせますよ。

 

 

自然に癒されながらマクロビ料理をいただけます

今回ご紹介したレストランのほとんどは、交通が便利とはいえない場所にあります。

しかし、それだからこそ田園の風景に囲まれ、思わず深呼吸してしまうような素晴らしい環境の中で、おいしいマクロビオティック料理がいただけますよ。

 

関連記事