マクロビオティック 2020.08.05 [wed]

九州の厳選マクロビレストランおすすめ6選

九州といえばご当地名物が豊富なグルメエリアで、博多ラーメンや長崎ちゃんぽん、もつ鍋、馬刺し、宮崎牛など、動物性食品がよく知られています。

しかし実はマクロビオティックも盛んで、特に福岡県には九州産野菜や地元の手作り調味料などを使った菜食レストランがたくさんあります。

九州のおすすめマクロビレストラン6選

今回は、福岡県と佐賀県のマクロビ系レストランをご紹介します。

【福岡県・天神】Rota Cafe

店舗名Rota Cafe
住所福岡県福岡市中央区大名1-12-3 Ky Daimyo 1F
電話番号092-738-1414
営業時間日~火・木 11:00~18:00

金・土 11:00~20:00

定休日
ジャンルマクロビオティックカフェ・レストラン
平均予算1,000~2,000円
公式URLhttps://rota-cafe.com/

九州の旬のオーガニック野菜を使い、マクロビオティックの考えに基づいて健康と美のメニューを提供しているカフェレストランです。

赤を基調としたスタイリッシュながら落ち着いた雰囲気の店内は、いるだけで元気が出てくるような温かいパワーが溢れており、海外から訪れるお客様にも好評です。

メニューは、旬野菜のコロッケや車麩のカツなどから選べる主菜と、デリ、サラダ、味噌汁がついた美肌プレート(1,000円)や、レンズ豆のスパイシーベジカレー(1,100円)、ベジバーガー(700円)など10種類あり、動物性食材を使用していないとは思えない深い味わいと満腹感です。

その他、豆乳のソフトクリームやケーキ、ドリンクなどもあり、低カロリーで罪悪感なくティータイムを過ごせますよ。

【福岡・博多】エヴァダイニング 博多いっぴん通り店

店舗名エヴァダイニング 博多いっぴん通り店
住所福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
電話番号092-483-2262
営業時間7:00~22:00
定休日無休
ジャンルマクロビオティックをアレンジしたカフェダイニング
平均予算1,000~2,000円
公式URLhttps://evahdining.com/shops/ippin/

エヴァダイニングはマクロビオティックのカフェダイニング、総菜・弁当販売、ヨガの勉強会など、マクロビ料理を広めるべく積極的に活動している会社です。

玄米や旬の野菜、厳選した調味料という基本は守りながら、気軽にマクロビオティックを楽しめるようアレンジしています。

料理はランチもディナーも変わらず、山芋や車麩などをアレンジした3種類から選ぶメイン料理に野菜、漬物、味噌汁の一汁三菜セット(1,000円)や、ベジタブルタコライス(1,000円)、ベーグルサンド(800円)などがあります。

また、コース料理(2,000円)やキッズプレート(700円)もあるので、会合やママ友との集まりにも便利です。

また、テイクアウトのお弁当もあり、600円前後で玄米+7種のおかずと盛りだくさんで、味が重ならないようどれも違う味わいに仕上げています。

なお、博多区下川端町の博多リバレインモールF1にも「エヴァダイニング ボタニカルガーデン」(10:30~19:30)を出店しており、落ち着いた雰囲気の個室を利用することも可能です。

【福岡・久留米】古民家レストランHaze

店舗名古民家レストランHaze
住所福岡県久留米市山本町豊田1849-1
電話番号0942-27-6750
営業時間ランチ 11:30~14:30 ディナー 18:00~20:00(予約制)
定休日月・火(祭日の場合は営業)
ジャンルマクロビオティックベースの、フレンチレストラン
平均予算ランチ:2,000~3,000円 ディナー:5,000~6,000円
公式URLhttps://simple-moderne.com/

シンプル(素材の味を生かす)・モダン(洗練された)・ナチュラル(自然を大切にした)をコンセプトに菜食を提供しているのが、古民家レストランHazeです。

築100年以上の古民家を改装したお店は耳納山地のふもとにあり、大自然に囲まれて食事ができます。

オーナーシェフは、マクロビオティックの2大団体であるリマクッキングスクールやクシアカデミーから料理教室のオファーが来るほどの方で、見た目にも味にも強いこだわりを持っています。

料理はマクロビオティックをベースにしたフレンチテイストで、動物性食品を使わず、それでいながら誰にでもおいしく食べられるよう工夫を凝らしています。

ランチは古代小麦のパスタをメインに、玄米甘酒をドレッシングにしたサラダやポタージュを添えたパスタコース(2,200円)や玄米カレー(2,200円)、シェフのおまかせコース(3,500円)があります。

【福岡県・古賀】Veggie食堂 船出屋

店舗名Veggie食堂 船出屋
住所福岡県古賀市日吉3丁目17-12
電話番号092-980-2631
営業時間ランチ 11:30~16:00 ディナー17:00~21:00
定休日
ジャンルヴィーガン&マクロビオティックをベースにした創作料理カフェ
平均予算ランチ:~1,500円 ディナー:1,000~2,000円
公式URLhttps://r.goope.jp/funadeya

無農薬の旬の野菜と自然な調味料で作るヴィーガン・マクロビオティックをベースに、誰にでも親しめるよう創作した料理を提供しています。

居酒屋風の造りに曼荼羅などインドのテイストもあり、とてもユニークな空間になっています。

こちらのレストランの一番の特徴は、量が多いこと。

普通の1.5倍はありそうなヴィーガンカレー(980円)は、お皿からこぼれそうな量です。

また、プレートに所せましと野菜や揚げ物、パスタなどが盛られたヴィーガンランチ(980円)も女性では食べきれないほどの量ですが、どれも絶妙なスパイスや調味料づかいで箸が進んでしまいます。

ディナーはカレーやバーガーセット、パスタセットなどがすべて1,180円で、ヴィーガンナイトコースのみ1,800円となっています。

【佐賀県・佐賀市】玄米食おひさま

店舗名玄米食おひさま
住所佐賀県佐賀市多布施2丁目5-30
電話番号0952-28-7883
営業時間火~金 9:00~18:30

土・日・月・祝 9:00~17:00

ランチタイム 11:30~14:00

定休日日または月の不定休
ジャンルマクロビオティックレストラン
平均予算1,000円~
公式URLhttps://ohisama.esaga.jp/

玄米食おひさまは、佐賀産、九州産の無農薬野菜をふんだんに使い、調味料も無添加・無農薬にこだわった、マクロビオティック料理のレストランです。

玄米も佐賀県産の、自然農法で20年以上米作りをしている農家から取り寄せており、味と安全性を両立させることにこだわっています。

また、店舗はどんどんどんの森の南側に位置し、自然を眺めながら気持ちの良い時間を過ごすことができます。

メニューはお任せランチにドリンクとミニスイーツがついて1880円、日替わりランチが1,300円で、何種類ものお惣菜が小鉢に分けられ、美しく盛り付けられています。

その他、ドリンクセットやミニスイーツセットもあり、午後のひとときをゆったりした気分で過ごしたい方におすすめです。

店内ではマクロビオティック・オーガニック食品や自然派化粧品、衣類など2,000アイテムの販売や料理教室、食育のイベントの開催なども行なっており、女性やお子さんの健康を願うお母さんたちに人気です。

【佐賀県・佐賀市】週末マクロビcaféさんちょうか

店舗名週末マクロビcaféさんちょうか
住所佐賀県佐賀市富士町古場1688
電話番号0952-57-2087
営業時間11:00~17:00
定休日月~木
ジャンルマクロビオティックカフェ・レストラン
平均予算1,000~1,500円
公式URLなし(合宿所三調家:https://sanchouka.com/

さんちょうかは、森の隠れ宿として知る人ぞ知る「三調家」が週末のみオープンする、マクロビオティックカフェ・レストランです。

築80年以上の古民家を改修した三調家は1棟貸しの本館とデトックス体験ができる別館に分かれており、その一角で金~日のみマクロビ料理を一般に提供しています。

伝統的な日本家屋の雰囲気そのままの内装とアットホームな接客で、リピーター続出のレストランです。

メニューは、デトックス効果の高い竹炭を使用し野菜を3日間煮込んだ黒カレーに野菜とスープがついた黒カレープレート(辛口)(1,100円)やカレープレート(中辛)(1,000円)、天然酵母パンプレート(1,000円)があります。

どれも動物性食材を使っていないとは思えない複雑な味わいがありながらあっさりしていて、胃にもたれません。

九州は食材も調味料も地元産が豊富でおいしい!

九州の最大の強みは、玄米や野菜はもちろん塩、味噌、醤油、酢などの調味料も地域で作り、守っていることです。

身土不二というマクロビオティックの土台がしっかりしているからこそ、自由にアレンジした創作料理が盛んなのでしょう。

地元の人々に愛される名店の味を、ぜひ味わってくださいね。

 



会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら