和食 2020.11.23 [mon]

小松菜と油揚げのサッと炒め

煮浸しにすることが多い小松菜と油揚げを、今回は中華味の炒めものにしました。βカロテン、ビタミンC、E、カルシウム、鉄分などを含む栄養満点の小松菜ですが、油で調理するとβカロテンの体内での吸収率がアップします。油揚げと一緒に炒めるのは栄養素の観点からみても良いですね!

このレシピのキーワード

#おつまみ

#一品料理

#副菜

#炒め物

カロリー

98kcal

所要時間

10分

準備時間:0分
調理時間:10分

材料

人前 +

小松菜 1袋
油揚げ 2枚
ごま油 1 大さじ
☆中華だし(ヴィーガン仕様) 1/2 小さじ
☆昆布めんつゆ 1 小さじ
白すりごま 1 大さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー98kcal
炭水化物2.3g
タンパク質4.2g
脂肪8.2g
飽和脂肪酸1.06g
多価不飽和脂肪酸3.32g
一価不飽和脂肪酸2.98g
コレステロール0mg
食塩相当量0.45g
カリウム267mg
食物繊維1.4g
糖質1.1g
カルシウム142mg
1.9mg

作り方

  1. 洗った小松菜の根元をカットし、4cmの長さに切る。油抜きした油揚げを横半分に切ってから5mm幅の短冊切りにする。

  2. 温めたフライパンにごま油を入れ、小松菜を入れて強火で炒める。

  3. 2に油揚げを入れサッと炒める。

  4. 3に☆を入れて全体になじませ、火を止める。白すりごまをまぶして混ぜ合わせ完成!

強火でサッと炒めると余分な水分も出ずにきれいに仕上がります。調味料はお好みで調整してください。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら