常備菜 2021.04.27 [tue]

ケールの佃煮

スムージーやサラダなどで葉だけを使用することの多いケールを、茎も使って食感の良い筍と共に佃煮にしてみました。苦味を感じずに、栄養満点のケールを余すことなくご使用して頂けます。茎だけ余った時にもお役立て下さい。

このレシピのキーワード

#カルシウム

#作り置き

#常備菜

#箸休め

#食物繊維

カロリー

74kcal

所要時間

15分

準備時間:5分
調理時間:10分

材料

~4人前 +

ケール 150g
ゆでタケノコ(下処理済み) 30g
顆粒昆布だし 1 小さじ
2 大さじ
醤油 1 大さじ
キビ砂糖 1 大さじ
みりん 1 大さじ
ごま油 1 大さじ
いり胡麻 適量
七味唐辛子 お好みで

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー74kcal
炭水化物7.6g
タンパク質1.6g
脂肪3.5g
飽和脂肪酸0.5g
多価不飽和脂肪酸1.39g
一価不飽和脂肪酸1.23g
コレステロール0mg
食塩相当量0.87g
カリウム218mg
食物繊維1.7g
糖質5.9g
カルシウム92mg
0.4mg

作り方

  1. ケールは、洗って葉先は1㎝幅に切ります。茎に向かっていくにつれ細く切り、茎は5㎜幅に切ります。※葉先と軸は分けておきます。

  2. 生姜は、皮を剥き、千切りにします。

  3.   タケノコは、細切りにします。

  4. フライパンにオイルをひき、②、①の茎を入れて炒めます。続いて③を加え、ケールの茎が色鮮やかになったら葉先も入れて炒めます。葉先がしんなりして、色鮮やかになってきたら、昆布だし、酒、醤油、キビ砂糖、みりんを加えて中火で炒め煮にします。

  5. ③を5分程炒め煮にしたら、強火にして煮詰めます。水分が減り、残り少なくなってきたら、いり胡麻、七味唐辛子を入れて全体に馴染ませ、消火します。器に盛り付ければ、出来上がりです。

・タケノコの下処理方法は>>こちらから
・ケールは、加熱すると量が減ります。一時はフライパンに山盛りになりますが、加熱時間と共に量が減ります。
具材は、タケノコ以外にも、干し椎茸や人参、きくらげなどお好みの食材にアレンジして下さい。(無くてもOKです)
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら