和食 2021.04.17 [sat]

アボカドのおろし和え

アボカドと大根おろしの意外な組み合わせですが、アボカドの油と大根おろしのさっぱり味がよく合います。

アボカドにはビタミンEや良質な油が多く含まれております。大根おろしには、イソチオシアネートという生活習慣病予防に良い成分が含まれております。その2つの食材を組み合わせる事で美容や健康に良いお料理になります。

このレシピのキーワード

#おつまみ

#副菜

#短時間調理

#食物繊維

カロリー

151kcal

所要時間

5分

準備時間:0分
調理時間:5分

材料

人前 +

アボカド 1個
大根 5cmくらい
レモン汁 少々
醤油 1.5 .大さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー151kcal
炭水化物8.4g
タンパク質2.2g
脂肪14g
飽和脂肪酸2.42g
多価不飽和脂肪酸1.49g
一価不飽和脂肪酸7.97g
コレステロール0mg
食塩相当量0.61mg
カリウム582mg
食物繊維5g
糖質3.7g
カルシウム16mg
0.7mg

作り方

  1. アボカドを半分に切り、種を取り除き、さいの目に切ります。

  2. ボウルに入れてレモン汁をかけて和えます。

  3. 大根の皮を剥き、ボウルにすり下ろします。

  4. 醤油を入れて和えたら完成です。

レモン汁はアボカドの変色防止の役割がありますが、生レモン汁で作るとより美味しいく仕上がります。
大根おろしに含まれるイソチオシアネートは時間とともに減少するので、すりおろしたらすぐに食べる方が良いですよ。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら