和食 2019.07.20 [sat]

セロリとしいたけの塩きんぴら

セロリは香りが独特なので、好き嫌い分かれる野菜かもしれませんが、漢方では生薬に使われているほど身体に良い効果がある野菜です。

是非取り入れてみてください。

このレシピのキーワード

#副菜

#炒めもの

カロリー

33kcal

所要時間

15分

準備時間:5分
調理時間:10分

材料

人前 +

セロリ 1本(250g)
しいたけ 150g
鷹の爪 1本
1/2 小さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー33kcal
炭水化物8.8g
タンパク質0.3g
脂肪0.3g
飽和脂肪酸0.06g
多価不飽和脂肪酸0.15g
一価不飽和脂肪酸0.01g
コレステロール0mg
食塩相当量1.58g
カリウム725mg
食物繊維5.1g
糖質3.7g
カルシウム50mg
0.5mg

作り方

  1. セロリは葉と茎にわけて葉はざく切り、茎は斜め切りにする。

  2. しいたけは笠と軸をわけて薄切りにする。

  3. 油をひいたフライパンに鷹の爪を入れて熱し、セロリの茎としいたけを炒める。

  4. しんなりしてきたら葉も入れてサッと炒め、塩を入れて混ぜ合わせる。

セロリとしいたけの組み合わせは高血圧予防に効果的と言われています。
どちらにも血流を下げる働きがあるカリウムや食物繊維が豊富に含まれています。
セロリにはリラックス効果もあるのでオススメです。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら