和食

じゃばらこんにゃくとヤングコーンの和風煮

調理時間
20分

 

ジャバラこんにゃくとヤングコーンの和風煮

こんにゃくとヤングコーンを使ったシンプルな煮物です。こんにゃくをじゃばら切りにすることで、短時間でも煮汁がしっかり絡まります。梅肉としょうがをほんのり効かせ、あっさり薄味に仕上げるのがおすすめです☆
調理時間20
コース: 副菜, 煮物
料理: 和食
人前: 3 人前
著者: イサヲノコ

材料

  • 1枚(230g) 生芋板こんにゃく  
  • 50g ヤングコーン(水煮)
  • 塩(こんにゃく下処理用) 少々

<煮汁>

  • 150ml 水         
  • 大さじ1 料理酒       
  • 大さじ1 みりん       
  • 大さじ1 濃口醤油      
  • 小さじ2 きび砂糖      
  • 梅肉        少々
  • おろししょうが   少々

作り方

  • ・こんにゃくを水で洗い、2㎝四方の長い棒状になるように切ります。
    ・こんにゃくを1本ずつ横にして置き、斜めの切り込みを端から端まで、2㎜間隔で均等に入れていきます。
    (切り込みの深さは、こんにゃくの厚みの半分くらいまで入れてください)
    ・こんにゃくを裏返し、反対の面も同じように等間隔で斜めに切り込みを入れます。
  • 表と裏に斜めの細かな切り込みを入れることで「じゃばら」になります。
    じゃばらにできたら、3㎝程度の長さに切ってください。
  • 【こんにゃくの臭みをとるための下処理をします】
    ・こんにゃくに塩をまぶして馴染ませ、5分ほど放置します。
    ・鍋に湯を沸かし、こんにゃくを塩つきのまま入れて2~3分下茹でし、ザルにあけます。
  • 下処理をしたこんにゃくと煮汁の材料を鍋に入れ、火をつけます。
    沸騰したら火を弱め、6分ほどコトコト煮てください。
  • ヤングコーン(水煮)を加え、3分ほど煮れば完成です☆

ひとこと

じゃばら切りが難しい場合は、割り箸をこんにゃくの長辺側に一緒に並べて置き、その状態で切り込みを入れていってみてください。
(割り箸で包丁の刃が止まるので、深く切りすぎることがありません)