和食 2019.08.08 [thu]

大豆玄米の寿司揚げ包み焼き

子供のお弁当や、野菜の買い置きがあまりなかった夕食にもおすすめな簡単包み焼きです。タンパク質たっぷりで栄養価も高い!ササッと栄養価の高い一品が出来るのでお忙しい方にもおすすめです。ごま油で焼くので風味もよく、カリカリ食感に仕上がります。成長期の子供のお弁当にもぴったりです。

このレシピのキーワード

#ごはんもの

#たんぱく質

#主食

#鉄分

カロリー

819kcal

所要時間

20分

準備時間:10分
調理時間:10分

材料

人前 +

玄米 2合
(白米・五分つき米でも可能)
大豆(または小豆など豆類) 適量
寿司揚げ 8枚(16個分)
お好みでありあわせの野菜 適量

<調味料>

ごま油 1~ 大さじ
塩・醤油 適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー819kcal
炭水化物123.6g
タンパク質26.5g
脂肪23.2g
飽和脂肪酸3.11g
多価不飽和脂肪酸9.48g
一価不飽和脂肪酸7.74g
コレステロール0mg
食塩相当量1g
カリウム734mg
食物繊維8.8g
糖質115.2g
カルシウム199mg
4.8mg

作り方

  1. 玄米と大豆(または他の豆)を一緒に荒い、炊飯器で炊きます。水の量は米の1.5倍。タイマーで炊飯しない場合は、豆は一晩置くとよい。

  2. 寿司揚げを三角形に切り、きれいに開き、炊き上がった豆ご飯を入れる。お好みで塩をご飯にふりかける。

  3. 熱したフライパンにごま油をしき、ごはんを入れた寿司揚げを入れて焼く。焦げ付かないように裏返す。

  4. フライパンで焼く際に、野菜があれば食べやすい大きさに切り一緒に焼く。

  5. 焼きあがった寿司上げと、野菜を一緒に盛り付ける。

大豆は2合に対しカップ1/4程度が目安です。
ヴィーガンにとって大切なタンパク質を、手軽に美味しく食べられます。手で持って食べられるので、子供も美味しく食べてくれます。
育ち盛りのお子様や、運動後の栄養補給にもタンパク質いっぱいの一品です。
お好みで、焼き上がりにお醤油をかけるか醤油につけて食べても美味しくお召し上がり頂けます。
手で持って食べると、ゴマ油でベトベトするのでご注意下さい。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら