中華料理 2020.09.03 [thu]

発芽玄米と梅干しの炒飯

ビタミン・ミネラルを豊富に含む発芽玄米を使った炒飯です。梅干しとの相性が良く、美容や疲労回復効果が高まると言われています。卵の代用に高野豆腐を入れました。ふんわり見た目も卵に似ています♪

このレシピのキーワード

#ごはんもの

カロリー

494kcal

所要時間

15分

準備時間:5分
調理時間:10分

材料

人前 +

発芽玄米ご飯 1.5膳分
梅干し(大きめ) 1個
高野豆腐 1個
長ねぎ 1/4本
顆粒昆布だし 2~3g
醤油 1 小さじ
胡麻油 1 大さじ

〈お好みで〉

パクチー 適量
三つ葉 適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー494kcal
炭水化物69.8g
タンパク質12.1g
脂肪17.7g
飽和脂肪酸2.28g
多価不飽和脂肪酸6.6g
一価不飽和脂肪酸5.18g
コレステロール1mg
食塩相当量2.89g
カリウム117mg
食物繊維4g
糖質65.7g
カルシウム89mg
1.2mg

作り方

  1. 高野豆腐を水で戻したら、水気をしぼり手でほぐす。

  2. フライパンに胡麻油をひき、小口切りにした長ねぎを入れて軽く炒める。

  3. 高野豆腐を加えてほんのり色づくまで炒める。

  4. 炊いた発芽玄米を入れほくじながら炒めたら、醤油・顆粒昆布だし・梅干しを加え炒め合わせる。

三つ葉等を添えると、彩りや香りも良く仕上がります。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら