和食 2020.04.03 [fri]

菜の花の辛子白和え

辛子の入った菜の花の白和えです。辛子を入れることで、味が引き締まり、お酒の肴には勿論、ご飯のおかずとしても美味しく召し上がれます。一般的な辛子和えよりボリュームがあり、タンパク質の摂取ができます。練り胡麻を使用したので、ワンボール&短時間で作業ができます。辛子には、殺菌作用、抗酸化作用、免疫力を高める効果があります。

このレシピのキーワード

#副菜

#和え物

#春野菜

#鉄分

カロリー

118kcal

所要時間

15分

準備時間:5分
調理時間:10分

材料

~4人前 +

菜の花 1束(200g)
絹ごし豆腐 200g
☆練り胡麻 2 大さじ
☆薄口しょうゆ 2 小さじ
☆昆布だし(顆粒) 1/2 小さじ
☆キビ砂糖 2 小さじ
☆練りがらし 1〜 小さじ
いり胡麻 適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー118kcal
炭水化物7.2g
タンパク質7g
脂肪7.8g
飽和脂肪酸0.28g
多価不飽和脂肪酸0.94g
一価不飽和脂肪酸0.44g
コレステロール0mg
食塩相当量0.84g
カリウム319mg
食物繊維2.5g
糖質4.8g
カルシウム120mg
2.4mg

作り方

  1. 豆腐をキッチンペーパーに包み、電子レンジ(600w)で2分加熱して、水分を除いておきます。

  2. 菜の花は、3㎝長さに切り分けて、根元と葉先に分けておきます。鍋に湯を沸かし(強火)て、塩(分量外)を入れたら、根元の部分を入れて茹でます。再沸騰したら、葉先の部分を入れて、1分茹でたら、ザルに上げておきます。

  3. ボールに①を入れて、泡だて器で滑らかになるように混ぜ合わせたら☆を入れて、全体に馴染むように混ぜ合わせて、味の調整をします。

  4. ②を硬く絞って③に入れたら、菜の花に豆腐が馴染むように和えます。

  5. ④を器に盛り付け、いり胡麻を添えれば、出来上がりです。

・菜の花を茹でる時は、硬めに茹でた方が、食感が良く仕上がります。
・今回は、菜の花を使用しましたが、ほうれん草やこんにゃくなどお好みの食材にアレンジして下さい。
・辛子の量は、お好みで増減して下さい。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら