韓国料理 2021.03.21 [sun]

菜の花と豆腐そぼろの塩チャプチェ

菜の花のほろ苦さを感じることができるあっさり系の塩味チャプチェです。豆腐そぼろは、サイト内掲載コラム【>>豆腐で作る大豆ミート】を参考にして作りました。味付けには、シンプルな塩味にレモンを加える事で味を引き締め、爽やかさをプラスしてみました。冷めても美味しいので、食事時間に時間差のあるご家庭にもお役立ていただけます。

このレシピのキーワード

#おつまみ

#主菜

#作り置き

#春野菜

#炒めもの

カロリー

156kcal

所要時間

25分

準備時間:15分
調理時間:10分

材料

~3人前 +

木綿豆腐
100g
春雨
50g
菜の花
1/2袋(100g)
新玉ねぎ
1/4個(50g)
人参
30g
椎茸
2枚
パプリカ
適量
赤玉ねぎ
適量
きくらげ
2枚
生姜
1/2片
ごま油
1 大さじ

【調味料】

★醤油
1 小さじ
★みりん
1 小さじ
★酒
1 小さじ
☆顆粒昆布だし
1強 小さじ
☆塩
1/3 小さじ
☆胡椒
適量
☆水
50㏄
レモン果汁
2 小さじ

【トッピング】

いり胡麻
適量
粗びき胡椒
お好みで

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー156kcal
炭水化物22.7g
タンパク質4.8g
脂肪5.7g
飽和脂肪酸0.86g
多価不飽和脂肪酸2.48g
一価不飽和脂肪酸1.82g
コレステロール0mg
食塩相当量1.35g
カリウム280mg
食物繊維3.4g
糖質18.9g
カルシウム104mg
2mg

作り方

  1. 豆腐そぼろを作ります。

    豆腐は、4等分に切り分け、バットに並べて半日以上冷凍します。耐熱用皿に並べ載せて電子レンジ(600w)で2分加熱します。出てきた水分を除き、ひっくり返して電子レンジで2分加熱します。出てきた水分を除き、粗熱が取れたらキッチンペーパーに包んで硬く絞り、水分を除きます。

  2. フライパンを熱し、①を入れて崩しながら乾煎りをします。ほぐれてそぼろ状になってきたら★を入れて全体に馴染ませながら水分を飛ばして消火します。消火後は、冷めていくと同時に味が馴染みます。

  3. チャプチェを作ります。

    春雨は、キッチンはさみで食べやすい長さに切ります。鍋に湯を沸かし、沸騰したら春雨を入れて記載通り茹でます。茹で上がったらザルに入れて粗熱を除きます。

  4. 菜の花は、根元を切り落とし、半分or1/3に切ります。鍋に湯を沸か(強火)し、塩(分量外)を加え、軸の部分を入れて茹でます。再沸騰したら葉先を入れて茹でます。(少し硬いくらいがベストです)茹で上がったらザルに入れて粗熱を除きます。

  5. きくらげは、水に浸け戻し、柔らかくなったら細切りにします。玉ねぎ、人参、椎茸、パプリカ、赤たまねぎも細切りにします。生姜は、みじん切りにします。

  6. ☆を混ぜ合わせます。

  7. フライパンにオイルをひいて⑤の生姜を炒めます。続いて、⑤の玉ねぎ、赤玉ねぎ、人参、きくらげ、椎茸、パプリカの順に加えて炒めます。椎茸がしんなりしてきたら、②、③、④、⑥を入れて炒めます。春雨が水分を吸い、水分が少なくなってきたら、レモン果汁を加えて全体に馴染ませ、消火します。

  8. ⑥を器に盛り付け、いり胡麻、粗びき胡椒を添えれば、出来上がりです。

・具材はお好みで、ほうれん草、小松菜、長ネギ、キノコ類などにアレンジして下さい。
・仕上げには、粗びき胡椒の代わりに粉唐辛子を添えても美味しいです♡
・春雨の代わりに糸こんにゃくを使用すると、よりヘルシーな仕上がりになります。
・豆腐を凍らせる時間は含んでいません。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら