和食 2020.02.03 [mon]

ひよこ豆と味噌漬け菊芋のサラダ

菊芋を味噌に漬けたものとひよこ豆を和えた味噌味のサラダです。

菊芋は天然のインスリンと呼ばれるくらい血糖値を下げる効果が抜群です。生活習慣病の予防などの健康効果に期待されている食品です。

このレシピのキーワード

#サラダ

カロリー

171kcal

所要時間

10分

準備時間:
調理時間:10分

材料

~2人前 +

菊芋
100~120g
ひよこ豆
80g

<調味料>

味噌
1弱 大さじ
1 小さじ
メープルシロップ
1/2 小さじ

<その他>

白いりごま
適量
ベビーリーフ
適量
赤玉ねぎ(サラダ)
適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー171kcal
炭水化物31.6g
タンパク質9g
脂肪2.5g
飽和脂肪酸0.24g
多価不飽和脂肪酸0.88g
一価不飽和脂肪酸0.61g
コレステロール0mg
食塩相当量0.24g
カリウム725mg
食物繊維7.7g
糖質23.9g
カルシウム50mg
1.3mg

作り方

  1. 菊芋を良く洗い、薄めの幅で食べやすい大きさに切る。

  2. 調味料を合わせる。

  3. 菊芋を2に漬ける。

  4. 少し置くと菊芋から水分がでてくるので全体をよくかき混ぜ、菊芋一つ一つに味噌が馴染むようにする。

  5. 味噌漬け菊芋を取り出しひよこ豆を混ぜ合わせる。

<菊芋>

  1. 11月~12月頃に旬を迎えると言われる菊芋は、血糖値の上昇を緩やかにする効果が期待出来るイヌリンと呼ばれる成分を多く含んでいるのが特長です。

    また、カリウムを多く含んでいる事から、高血圧の予防やむくみ解消などにも効果が期待できます。

    イヌリンは熱を長時間加えると成分が減少してしまうと言われているので、調理の際は加熱しすぎないように気をつけましょう。

・菊芋は前日に漬けておくとすぐに作れます。当日は1時間以上漬けてください。
・味見をして薄い場合は味噌漬けのところから味噌を足して味を調整してください。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ

お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら