洋食 2019.11.30 [sat]

かぼちゃの酒粕しょうがポタージュ

かぼちゃの優しい甘みとコクの中に酒粕がふんわり香り、生姜で身体がぽかぽかになるポタージュです。

酒粕に豊富に含まれる遊離リノール酸は、味噌に含まれることでも知られていますが、美白効果が期待される、美容に嬉しい成分。リーズナブルな価格で入手でき、日持ちもする(冷凍保存もOK!)酒粕は、料理にコクと風味を与えてくれるため、ヴィーガンの常備食材としてお勧めです♪

このレシピのキーワード

#スープ

カロリー

106kcal

所要時間

30分

準備時間:0分
調理時間:30分

材料

人前 +

かぼちゃ 150~160gくらい
生姜 1かけ~2かけ
150g
無調整豆乳 50g
酒粕 15g
塩麹 小さじ1(6gくらい)

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー106kcal
炭水化物19.9g
タンパク質3.5g
脂肪0.8g
飽和脂肪酸0.11g
多価不飽和脂肪酸0.31g
一価不飽和脂肪酸0.14g
コレステロール0mg
食塩相当量0.45g
カリウム406mg
食物繊維3.3g
糖質16.6g
カルシウム17mg
0.8mg

作り方

  1. かぼちゃは少量の水(かぼちゃ100gに対して水30mlくらい)、塩ひとつまみと一緒に鍋に入れ、蓋をして弱中火で柔らかくなるまで(15分くらい)煮る。

    (写真は4分の1個分のかぼちゃを煮ている様子です。)

  2. 煮たかぼちゃと一緒に、材料をすべてミキサーに入れ、なめらかにする。

  3. 2.を鍋に移して弱火で温める。(沸騰しないよう注意)

  4. 器に入れ、お好みで黒コショウを挽く。

♪甘みのしっかりあるかぼちゃで作るのがお勧め。
♪生姜好きの方には、ひとかけ分を2でミキサーに入れ、さらに3で火を止めた後に擦り下ろした生姜ひとかけ分を入れるのがお勧めです。
加熱しない生姜の効能(殺菌効果や免疫力UP)と加熱した生姜の効能(糖質や脂肪を燃焼させる、内側から熱を作る)をダブルで摂れて◎です。
♪生姜の量はお好みで加減してください。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら