韓国料理 2022.05.26 [thu]

お刺身わかめとトマトのピリ辛煮浸し

お刺身用のわかめとトマトをコチジャン入りの煮汁で煮浸しにしました。お刺身用わかめ、トマトは共に生食可の食材なので煮る時間は短時間でOK。食欲が無い日でもピリ辛味が食欲をそそり、箸が進みます。簡単に作れるのでお試し下さい。

このレシピのキーワード

#ピリ辛

#ヘルシー

#二日酔い

#作り置き

#副菜

#海藻

#食欲がない時

カロリー

106kcal

所要時間

15分

準備時間:10分
調理時間: 5分

材料

~3人前 +

お刺身用わかめ
100g
トマト
1個
生姜
1/2片

【煮汁】

★水
200㏄
★薄口しょうゆ
1 大さじ
★キビ砂糖
1 大さじ
★コチジャン
1~ 大さじ
★酒
1 大さじ
★みりん
1 大さじ
★顆粒昆布だし
1 小さじ
ごま油
1 大さじ

【トッピング】

青ネギ
適量
摺り胡摺
適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー106kcal
炭水化物17.2g
タンパク質3.3g
脂肪0.7g
コレステロール0mg
1.1mg

作り方

  1. トマトはヘタを除き、ヘタと反対側の頭に十字に切り込みを入れます。

  2. 鍋に多めの湯を沸かし、沸騰したら①のトマトを入れます。強火で10~15秒茹でたら取り出して氷水に浸け、トマトの皮を剥きます。キッチンペーパーを敷いたザルに入れて水分を除き、6~8等分に切ります。

  3. わかめはざく切りにします。生姜は千切りにします。

  4. 鍋に煮汁の★、生姜を入れて点火します。煮立ったら③のわかめ、②の順に入れて煮ます。再度、煮立ったら消火し、ごま油を入れてそのまま放置し、粗熱を取ります。

  5. ④の粗熱が取れたら器に盛り付け、トッピングを添えれば出来上がりです。お好みで冷やしてお召し上がりください。

・トマトは加熱し過ぎると食感が悪くなります。湯剥き、煮る時間は共に短時間にします。
・煮汁は浸している間にトマトから水分が出るので濃いめがお勧めです。お好みで調整して下さい。
・調理後、粗熱を取る時間は所要時間に含みません。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ

お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら