和食 2019.12.04 [wed]

βーカロテンたっぷり!かぼちゃ入りひじき煮

和食の定番のひじき煮にかぼちゃをプラスしました。かぼちゃはスーパー野菜といわれるほどビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養が豊富です。かぼちゃや人参に含まれるβーカロテンは、細胞の老化を促進させる活性酸素を除去する力があります。強い抗酸化作用を持ち、皮膚粘膜の保護や免疫力アップにも役立つので、風邪が流行る季節に積極的に摂りたい食材といえます。

このレシピのキーワード

#副菜

#煮物

カロリー

89kcal

所要時間

45分

準備時間:30分
調理時間:15分

材料

人前 +

かぼちゃ 100g
人参 1/2本
乾燥ひじき 1袋

<調味料>

☆酒 1 大さじ
☆みりん 1 大さじ
☆きび砂糖 1 大さじ
☆醤油 1 大さじ
ごま油 1 大さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー89kcal
炭水化物13.3g
タンパク質1.2g
脂肪3.2g
飽和脂肪酸0.48g
多価不飽和脂肪酸1.29g
一価不飽和脂肪酸1.16g
コレステロール0mg
食塩相当量0.84mg
カリウム405mg
食物繊維3.1g
糖質10.1g
カルシウム47mg
0.4mg

作り方

  1. 人参は千切り、かぼちゃは短冊切りにする。ひじきは袋の表示に従って戻す。

  2. フライパンにごま油を熱し、人参・かぼちゃ・ひじきを炒める。

  3. 具材にある程度油が回ったら、水200cc(分量外)と☆を入れて水気がなくなるまで煮る。

昆布や椎茸でとった出し汁を使うとより美味しく仕上がりますが、時間がない時は水でも十分美味しくできます。
普通のかぼちゃの煮物が苦手な子供も、小さく切ってあることやひじきが一緒にあることで、食べやすいようです。
お家の冷蔵庫に油揚げが残っていたら、大豆タンパク質も摂れるのでぜひ入れて下さいね。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら