和食 2019.10.18 [fri]

ピーマンと舞茸の塩きんぴら

抗酸化作用が期待できるピーマンと食物繊維をはじめとする沢山の栄養素を含む舞茸を使った簡単で美容健康効果の高い副菜です。数分あればできちゃうので、時間がない時でも楽に調理ができます。ダイエット中の方にはもちろん、ピーマンの彩りが綺麗なのでお弁当にもおすすめです。

このレシピのキーワード

#副菜

#炒めもの

カロリー

44kcal

所要時間

7分

準備時間:3分
調理時間:4分

材料

~2人前 +

ピーマン 小3個
舞茸 1パック
白ゴマ 適宜
白ネギ 適量

<調味料>

☆酒 1 小さじ
☆みりん 1 小さじ
☆塩 1/2 小さじ
ゴマ油 1/2 小さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー44kcal
炭水化物6.4g
タンパク質1.7g
脂肪1.9g
飽和脂肪酸0.27g
多価不飽和脂肪酸0.74g
一価不飽和脂肪酸0.62g
コレステロール0mg
食塩相当量1.49g
カリウム216mg
食物繊維3.1g
糖質3.4g
カルシウム18mg
0.4mg

作り方

  1. ピーマンを洗って、細切りにする。ワタと種にも栄養が豊富なので、抵抗がなければ捨てずに一緒に使う。

  2. 舞茸は洗わずにさっとキッチンペーパーで拭く程度にして、手で裂いておく。

    白ネギは斜め薄切りにする。

  3. フライパンにピーマンとゴマ油を入れてから火をつけ、弱めの中火で炒める。

    少し火が通ったら舞茸、白ネギも入れて炒め、☆を入れて炒め合わせる。

    更に盛ったら、白ゴマをまぶして完成!

人参を加えて更に栄養価と彩りをアップさせてもいいですし、お家の冷蔵庫にある野菜でどんどんアレンジしてみて下さい。
また、塩の代わりに塩麹を使うと、また違った味わいが楽しめますよ。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら