和食 2021.02.11 [thu]

揚げない大学芋

大学芋を、フライパン1つで作れる簡単レシピです。

じっくり油で炒めたさつまいもは、素材自体の甘さが増すので、最小限の砂糖を使用でも、甘くておいしく出来上がります。

さつまいもは食物繊維が豊富なので、腸の調子を整えるのにも良いですね。

副菜やおやつにおススメです。

このレシピのキーワード

#おやつ

#副菜

カロリー

151kcal

所要時間

15分

準備時間:
調理時間:15分

材料

人前 +

さつまいも 300g 1本
植物油 1 大さじ

<調味料>

砂糖 1 大さじ
みりん 1 大さじ
醤油 1/2 大さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー151kcal
炭水化物28.2g
タンパク質1.1g
脂肪3.2g
飽和脂肪酸0.35g
多価不飽和脂肪酸1.25g
一価不飽和脂肪酸1.23g
コレステロール0mg
食塩相当量0.35g
カリウム369mg
食物繊維1.7g
糖質26.6g
カルシウム28mg
0.5mg

作り方

  1. さつまいもはお好みで皮を剥き、1センチの厚さに拍子木切りします。

  2. フライパンに植物油を入れ、火にかけたら、①のさつまいもを入れて、弱めの中火で焼きます。

  3. 焼き色がついたら、他の3辺も焼き色をつけます。

  4. 蓋をして、弱火で10分ほど焼きます。

  5. さつまいもが柔らかくなったら、余分な油をキッチンペーパーで拭き取ります。

  6. フライパンの空いたところに、調味料を入れて煮詰めてたら、全体に絡めます。

  7. 盛り付けたら完成です。

お好みで黒ゴマをかけると、見栄えが良く仕上がります。
さつまいもは水にさらす必要はありません。
余分な油をふき取ることと、調味料をよく煮詰めることが、美味しく作るポイントです。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら