和食 2020.12.30 [wed]

高野豆腐の筑前煮

鶏肉の代わりに、高野豆腐を使った筑前煮です。

冷めるまで置くことで、具材の中に味が染みて美味しくなります。

また、汁気が少ないので、保存期間が比較的長く、おせち料理にもオススメです。

このレシピのキーワード

#おせち料理

#お正月

#もどき料理

#副菜

#煮物

カロリー

171kcal

所要時間

35分

準備時間:5分
調理時間:30分

材料

人前 +

人参 1/2本
ごぼう 1/2本
レンコン 150g
高野豆腐 2個
干し椎茸 2枚
冷凍枝豆 適量
ごま油 1 大さじ

<A>

干し椎茸の戻し汁 120ml
100ml
2 大さじ
みりん 2 大さじ
砂糖 2 大さじ

ーーーーーーーーーーー

醤油 3 大さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー171kcal
炭水化物24.1g
タンパク質5.9g
脂肪5g
飽和脂肪酸0.75g
多価不飽和脂肪酸2.3g
一価不飽和脂肪酸1.6g
コレステロール0mg
食塩相当量2.06g
カリウム447mg
食物繊維4.2g
糖質20.1g
カルシウム61mg
1mg

作り方

【下準備】

  1. 干し椎茸は軽く洗い、水に5時間ほど漬けておきます。

    (時間がない時は、水に漬けた後レンジ3分かけると戻りが早いです)

【作り方】

  1. 高野豆腐を水に浸し、柔らかくなったら、一口大の大きさにちぎっておきます。

  2. 人参は乱切りもしくは飾り切り、レンコン、ごぼうは乱切りにします。

    戻した干し椎茸は一口大に切ります。

  3. 鍋を熱し、ごま油をしき、②の野菜を炒めます。

  4. 油が全体に回ったら、Aを入れて、落とし蓋をして中火で10分ほど煮ます。

  5. ④の鍋に醤油と①の高野豆腐を入れて、落とし蓋をして中火で15分煮ます。

  6. ⑤の鍋の蓋を取り、汁気が少なくなるまで煮詰めて照りを出します。

  7. 火を止めて、蓋をして、冷めるまで置いておきます。

    盛り付けて、枝豆を飾ったら完成です。

今回は彩りに、枝豆を使いましたが、絹さやが手に入る場合、絹さやでも良いです。
高野豆腐は先に入れてしまうと、味を全部吸ってしまうので、野菜が煮えた後に入れると良いです。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら