和食 2019.08.16 [fri]

抗酸化抜群!さっぱりトマトとがんもの出汁煮

トマトには紫外線から肌を守る効果や紫外線によりできたしまったシミなどにきく、抗酸化成分が沢山含まれています!さらにリコピンという成分は加熱や油と一緒に食べる事で、吸収がよくなるので、その効果を存分に味わえるものになっています。

温かく食べても冷たく食べてもどちらも美味しい一品です。

このレシピのキーワード

#主菜

#副菜

#煮物

カロリー

95kcal

所要時間

40分

準備時間:0分
調理時間:40分

材料

~2人前 +

トマト(中) 2個
一口がんも 2個
ピーマン 1/2個
結び昆布 適量
結びこんにゃく 適量

<調味料>

昆布出汁 300cc~
醤油 2 大さじ
みりん 1 大さじ

栄養素

※1人分あたり

開く
エネルギー95kcal
炭水化物8.2g
タンパク質5.2g
脂肪4.6g
飽和脂肪酸0.83g
多価不飽和脂肪酸2.31g
一価不飽和脂肪酸0.95g
コレステロール0mg
食塩相当量1.57mg
カリウム352mg
食物繊維1.5g
糖質6.9g
カルシウム81mg
1.3mg

作り方

  1. 鍋に水を入れて昆布出汁を作る。

  2. がんもの油抜きをする。(ザルなどにがんもをおき、熱湯をかける)

  3. 小鍋にがんもいれて、焼き目をつける。

  4. トマトは芯をのぞき、切れ目をいれておく。ピーマンは食べやすい大きさに切る。

  5. 3の状態のところに昆布出汁とトマトなどの具材、調味料を加えて5分ほど煮る。

  6. 火を止めてピーマンをくわえ、蓋をして15分待つ。

油で揚げてあるがんもとトマトをさっと煮るだけで、あとは少し待つのみ。夏の暑いキッチンにもぴったりな料理です。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして食べても美味しいです。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら