和食 2020.03.30 [mon]

キャベツと茗荷のもみ漬け

春キャベツに含まれる「イソチオシアネート」や「ビタミンU」は、デトックス効果として、肝臓の解毒機能を強化してくれるそうです。生が美味しい春キャベツで、デトックスです。

このレシピのキーワード

#副菜

#漬物

カロリー

24kcal

所要時間

20分

準備時間:10分
調理時間:10分

材料

人分 +

キャベツ 200g
茗荷 1個
1/4 小さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー24kcal
炭水化物5.5g
タンパク質1.4g
脂肪0.2g
飽和脂肪酸0.02g
多価不飽和脂肪酸0.02g
一価不飽和脂肪酸0.01g
コレステロール0mg
食塩相当量1.5mg
カリウム223mg
食物繊維2g
糖質3.5g
カルシウム46mg
0.4mg

作り方

  1. キャベツはざく切りにし、茗荷は千切りにします。

  2. キャベツに塩を加えて、少ししんなりするまでもみこみます。

    茗荷を混ぜて完成です。

春の野菜は美味しいし、カラダに優しいですね。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら