和食 2020.03.17 [tue]

ひじきときゃべつの梅酢和え

デトックス効果のあるキャベツとひじきを、さっぱりした和えものにしました。キャベツは体内に蓄積した老廃物を排出する効果、ひじきは体内の余分な水分を排出しむくみを取る効能があります。芽吹きの春はデトックスには最適な季節です。

このレシピのキーワード

#副菜

#和え物

カロリー

41.5kcal

所要時間

25分

準備時間:10分
調理時間:15分

材料

人前 +

ひじき 100g
キャベツ 100g
にんじん 30g

<A>

梅干し 3〜4個
米酢 1 大さじ
きび砂糖 1/2 小さじ
みりん 1/2 小さじ
しょうゆ 1/2 小さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー41.5kcal
炭水化物10.9g
タンパク質1.8g
脂肪0.2g
飽和脂肪酸0.03g
多価不飽和脂肪酸0.04g
一価不飽和脂肪酸0.03g
コレステロール0mg
食塩相当量0.98g
カリウム525mg
食物繊維5g
糖質5.9g
カルシウム144mg
4.8mg

作り方

  1. ひじきは洗ってザルにあげ水気を切る。

    キャベツとにんじんは太めの千切りにします。

  2. にんじんを先に茹でます。

  3. 次にキャベツとひじきを入れ、さっと湯がきます。

  4. ボウルに、Aを混ぜておき、ゆであがった具材を入れ混ぜ合わせ完成です。

さっぱりした味なので食欲の無い時にもおすすめです。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら