和食 2021.11.28 [sun]

お湯かけ春菊のおひたし

さっと火を通した春菊はしゃきしゃきで、爽やかな風味を楽しめます。グツグツ煮るよりも苦味が感じにくく、春菊が苦手な方でも食べやすい仕上がりです。サラダ感覚で召し上がってみてください!

このレシピのキーワード

#作り置き

#副菜

カロリー

13kcal

所要時間

5分

準備時間:
調理時間: 5分

材料

人前 +

春菊
4~5束
熱湯
500ml
ぽん酢(柑橘果汁)
1 大さじ
醤油
1 大さじ
ごま(お好みで)
1つまみ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー13kcal
炭水化物2g
タンパク質1.2g
脂肪0.2g
飽和脂肪酸0.01g
多価不飽和脂肪酸0.05g
一価不飽和脂肪酸0g
コレステロール0mg
食塩相当量0.8g
カリウム108mg
食物繊維1.1g
糖質0.2g
ビタミンA132IU
ビタミンC3mg
カルシウム38mg
0.5mg

作り方

  1. 春菊を食べやすい大きさに切り、ざるに並べる(茎の太い部分は薄く切るとよいです)。熱湯を沸かし、全体にまんべんなくかける。ざるの上で粗熱をとる。

  2. ぽん酢(柑橘果汁)と醤油を混ぜておく。ぽん酢醤油を使用してもOKです。

  3. 春菊が手で触れるくらいに冷めたら水気を絞り、皿に盛る。ぽん酢醤油をかけ、お好みでごまを振ってできあがりです。

春菊にお湯をかけた直後は熱いので、しばらくざるの上に放置してから水気を絞ってください。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ

お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら