和食 2020.01.06 [mon]

ごはんが無限にすすむ!なす味噌

ほかほかごはんに乗せると、ごはんが無限に食べられてしまいそうな、やみつきになるなす味噌です。簡単にできるので、何もおかずがない!というときにもおすすめです。味噌を濃い目にすると、そのまま日本酒や焼酎のおつまみとしても使えます。

このレシピのキーワード

#作り置き

#副菜

カロリー

70kcal

所要時間

15分

準備時間:5分
調理時間:10分

材料

人前 +

ナス 2本
しいたけ 2~4枚
大葉 3~5枚
砂糖 2 大さじ
味噌 2 大さじ
みりん 1 大さじ
しょうが チューブ3cm
にんにく チューブ3cm
オリーブオイル 適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー70kcal
炭水化物10.7g
タンパク質1.5g
脂肪2.4g
飽和脂肪酸0.34g
多価不飽和脂肪酸0.38g
一価不飽和脂肪酸1.55g
コレステロール0mg
食塩相当量0.79mg
カリウム146mg
食物繊維1.6g
糖質9.2g
カルシウム14mg
0.3mg

作り方

  1. 今回の材料はたったの3つ。しいたけや大葉は好みで増減してください。

  2. すべてをみじん切りにします。細かければ細かいほど、なめらかな食感になります。

  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、市販のチューブのしょうが(すりおろし)と、にんにく(すりおろし)を入れます。

  4. 香りがたったら、なすを入れて炒めます。なすは油と相性が良いので、しっかりと油を吸わせる感じで炒めてください。

  5. なすがしっかり油をすったら、しいたけを加えてさらに炒めます。

  6. しいたけから水分がしっかり出てしんなりしたら、最後に大葉を加えます。

  7. 砂糖を加えてさらに炒めます。

  8. 味噌とみりんを加えます。味噌はこげやすいので、味噌を加えてからは、弱火で炒めてください。

  9. 味がしっかりなじんだら完成です。

なすにしっかりと油を吸わせるところがポイントです。
砂糖→味噌の順番を守って作ると美味しくなります。
(味噌を先に入れてしまうと、少し塩辛くなってしまいます)
おむすびにしても、トーストにして焼き上げてもおいしいですよ!
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら