イタリアン 2020.11.13 [fri]

にんじんと粒コーンの和風ペペロンチーノ

醤油香る和風のペペロンチーノです。にんじんとコーンの素朴な甘さが、ペペロンチーノのシンプルな味付けにとてもよく合います。食べたいときにすぐ作れる、お手軽パスタです☆

このレシピのキーワード

#パスタ

#主食

#麺類

カロリー

502kcal

所要時間

15分

準備時間:
調理時間:15分

材料

人前 +

にんじん 1/2本
粒コーン(缶詰) 50g
にんにく 1片
輪切り唐辛子 適量
オリーブオイル 1強 大さじ
スパゲッティの茹で汁 2 大さじ
濃口醤油 1 小さじ
パセリ 少々

<パスタ>

スパゲッティ 80g
茹でるためのお湯 1リットル
粗塩(お湯に対して1%) 10g

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー502kcal
炭水化物76.6g
タンパク質12.4g
脂肪14.9g
飽和脂肪酸2.14g
多価不飽和脂肪酸1.85g
一価不飽和脂肪酸9.81g
コレステロール0mg
食塩相当量2.39g
カリウム488mg
食物繊維6.1g
糖質70.7g
カルシウム41mg
1.7mg

作り方

  1. <下準備>

    ・スパゲッティを茹でるお湯を用意します。

    ・にんじんの皮をむき、長さ5センチ×幅3ミリくらいの細切りにします。

    ・にんにくをみじん切りにします。

  2. スパゲッティを茹でます。

    ※お湯の塩分濃度は、「湯量に対し1%の塩」を目安に。

    スパゲッティに塩味(下味)をきちんとつけることが重要です!

  3. スパゲッティを茹でている間に、具材を炒めます。

    フライパンにオリーブオイルとにんにくのみじん切りを入れて弱火で熱し、にんにくの香りがしてきたらにんじんを加え、焦がさないように炒めます。

  4. ・にんじんがしんなりしてきたら輪切り唐辛子と粒コーンを加えて軽く炒め合わせます。

    ・具材が炒まったら、スパゲッティの茹で汁を入れて火を消し、水分と油分を一体化させるように素早く混ぜ合わせてください。

    ※茹で汁は、スパゲッティが茹で上がるちょっと前のものを入れるようにしてください。後半の茹で汁にはスパゲッティのでんぷん質が多く含まれているため、油分と一体化(乳化)させやすくなります。

  5. ・アルデンテの一歩手前(1分前くらい)でスパゲッティを茹で上げ、フライパンに移し入れます。

    ヘラなどを使って優しくかき回すようにしながら、弱めの中火で全体を混ぜ合わせてください。

    ・スパゲッティにオイルが馴染んで艶やかなアルデンテになったら、最後に火を少し強め、醤油を回し入れます。

    パセリも加え、素早く全体を混ぜ合わせて、完成です☆

・加える茹で汁は適宜調整してください。混ぜ合わせている最中に汁気が足りなくなっても補充できるように、スパゲッティの茹で汁は別容器に少し取り置いておくといいです。
・醤油は風味付け程度に少量加えるのがポイントです。入れすぎると醤油辛くなってしまうので注意してください。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら