自然食&ローフード ロハス

都道府県
北海道
エリア
札幌駅・大通
ジャンル
和食 カフェ・スイーツ
平均予算
ランチ : 1,000円~2,000円 ディナー : 1,000円~2,000円
営業時間
11:00~19:30(L.O)
定休日
年末年始
電話番号
011-222-5569(予約可)
住所
〒060-0062 札幌市中央区南2条西7丁目6-1ホテルブーゲンビリア札幌1階
市電西8丁目から徒歩約3分、地下鉄大通駅から徒歩7分
支払い方法
現金
座席数
17席
駐車場
近隣にコインパーキング有
URL
https://rawfoodlohas.com/
  • 100%Veganのお店
  • テイクアウトあり
  • 宅配サービス

 

商業施設が集中する札幌市の中心部・大通地区。観光客の姿も多く見られる歴史あるショッピングアーケード・狸小路商店街を西へ向かうと、やがて右手にローフードメニューを中心としたヴィーガンレストラン「自然食&ローフード ロハス」さんの看板が見えてきます。

 

 

ランチの時間帯にお邪魔しましたが、木を基調とした造りの店内にはスローテンポのヒーリングピアノの調べや鳥のさえずり、小川のせせらぎといったネイチャーサウンドが微かに流れていて、つい先ほどまでいた都会の喧騒を忘れさせてくれます。

 

 

主菜・副菜と味噌汁・玄米、デザートやスムージーがセットになったプレートと、手打ちの自家製十割蕎麦がお店のメニューの二本柱のようですが、ここは一番人気の「デトックス・ローフードプレート(税込1720円)」をオーダー。カウンターに並んでいる生のナッツやドライフルーツ(これらに加え、店頭ではローチョコレートやハーブティー、ココナッツオイル、穀物コーヒー等ヴィーガンフードの販売もしています)の瓶を眺めながらゆったり過ごしていると、見た目にも鮮やかで美しい料理が運ばれてきました。

 

 

プレートのラインナップは左上から時計回りに

・生野菜サラダ(ボルシチにも使われるビーツの自然な甘みがアクセント)

・ローケーキ(ブルーベリーマーブルタルト)

・ベジ寿司ロール(低温調理なので野菜本来の旨味と歯応えがしっかり残っている)

・ドライフルーツ(いちじくやレーズンなど)

・酵素玄米(たっぷりトッピングされている辛子高菜との相性が抜群)

・生ナッツ(くるみやピスタチオなど)

・日替わりスムージー(この日はブルーベリースムージー)

で、これに有機立科米味噌(=天然醸造法で作った非加熱の生味噌)で作った味噌汁が付いてきます。

 

どの料理も素材の味がしっかり残った全く角のない穏やかな味付けで、咀嚼するごとに素材由来の自然な風味を感じさせるものばかりです。素材そのものが持つ酵素や栄養素を過熱で損わないよう、低温(48℃以下)で調理するというローフード調理のアドバンテージを感じさせます。本当に体に良いものを摂っている、という喜びと充実感に満たされるランチタイムになりました。

 

 

カウンター席もあるのでおひとりさまでの利用もしやすそうですよ。

 

なお、前述した蕎麦についてはベーシックな十割蕎麦セットの他に「アンチエイジングセット」「スーパーアンチエイジングセット」といったここ以外ではなかなかお目に掛かれないユニークなネーミングのメニューも用意されています。興味を持たれた方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

※ このお店は全てのメニューがヴィーガン仕様ですが、唯一蕎麦つゆのみが鰹出汁を使用しているとのことですので、徹底したヴィーガン食をオーダーしたい場合は「ヴィーガン(植物性)つゆ(税込210円)」を別途選択しましょう。