糀factory(コウジファクトリー)

古式製法にこだわった無添加の糀専門店

都道府県
北海道
エリア
円山公園・琴似・中央区・西区・手稲区
ジャンル
カフェ・スイーツ
平均予算
~1,000円
営業時間
10:00~17:00
定休日
日曜日、月曜日、祝祭日
電話番号
011-215-9690
住所
〒064-0802 北海道札幌市中央区南2条西27丁目1-33 裏参道ハイツ1階
札幌市営地下鉄東西線「西18丁目」徒歩4分
支払い方法
座席数
駐車場
URL
  • veganメニューあり
  • テイクアウトあり

 

ヴィーガンの中でも、体に優しい素材で自然な甘さを出す糀甘酒は注目の食材の一つ。インターネット上では糀甘酒を使ったヴィーガンレシピコンテストなどが開かれ、ヴィーガンの人でも食べられる魅力的な糀甘酒料理を目にすることも多くなりました。今回は、そんな糀の専門店である「糀factory」を訪れてみました。

 

 

店内はL字型の作りになっており、中には糀に関する本や新聞記事がたくさん置いてあります。

 

 

店内の一角にはショップコーナーがあり、手作りの米糀や今話題の塩糀、醤油糀、天然塩なども売られています。

 

 

また、自家製味噌を作るための容器も各サイズ販売されていました。まさに、糀を使って自分で発酵食品を作りたい人は、ここのお店に来れば全て揃うという形になっています。

 

店内では、糀を使った自家製甘酒をいただくことができます。冷たい豆乳割りスムージーもありましたが、この日は少し寒い日だったので温かい甘酒の豆乳割りをお願いしました。

■桜甘酒・豆乳割り(550円・税込)

 

ピンクのルクルーゼの容器に桜の花びらが浮かぶ、可愛らしい甘酒です。一口飲んでみると口の中に桜の香りがふわっと広がり、さらに糀の甘さが広がります。もちろんノンアルコール・ノンシュガー。それなのに、ここまでの風味と甘さが出ることに驚きです。

 

 

ここでは桜甘酒の他にも、かぼちゃ甘酒やきびやあわが入った雑穀甘酒、シナモンの風味が漂うチャイ甘酒など、甘酒の種類も豊富にあります。暑い季節には、甘酒とフルーツを混ぜた甘酒スムージーが人気だとか。また、店内で売られている米糀を使った手作り味噌講座も行われています。

 

甘酒は今、その栄養価の高さから「飲む点滴」と言われ注目を浴びています。季節を問わず、ヴィーガンでも楽しめる甘酒をぜひ一度飲んでみてください。