常備菜 2020.08.30 [sun]

ゴーヤとクルミの味噌佃煮

下処理でゴーヤの苦みを和らげた、味噌のコクと甘味、クルミの食感が楽しめる佃煮です。旬の時期の野菜は、栄養価が高く、多くの栄養素を摂取できる上、安価で手に入る食材です。夏野菜のゴーヤを佃煮にしておくと、常備菜として重宝します。ごはんやおにぎり、お酒のおつまみとしてお役立てください。

このレシピのキーワード

#常備菜

カロリー

103kcal

所要時間

20分

準備時間:10分
調理時間:10分

材料

~4人前 +

ゴーヤ 1本(200g)
くるみ 20g~

【調味料】

☆赤味噌 1 大さじ
☆醤油 1/2 大さじ
☆キビ砂糖 2 大さじ
☆みりん 2 大さじ
☆酒 3 大さじ
☆鷹の爪(刻み) 適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー103kcal
炭水化物12.3g
タンパク質1.8g
脂肪3.7g
飽和脂肪酸0.38g
多価不飽和脂肪酸2.63g
一価不飽和脂肪酸0.55g
コレステロール0mg
食塩相当量0.72g
カリウム180mg
食物繊維1.8g
糖質10.5g
カルシウム17mg
0.4mg

作り方

  1. ゴーヤは、縦半分に切り、種、ワタを取り除きます。5㎜幅に切り分けたら、全体に塩(分量外)をまぶして、10分くらい放置します。

  2. クルミはフライパンorトースターでローストして、粗く刻んでおきます。

  3. 鍋に湯を沸かします。

  4. ①を水で洗ったら、沸騰した③に入れます。再沸騰したらザルに入れて、流水で洗い、軽く絞っておきます。

  5. 鍋に☆を入れて煮溶かしたら④を入れて、中火で煮ます。煮汁が少なくなってきたら、強火にしてクルミを入れ、煮汁が無くなる寸前まで煮詰めます。粗熱が取れたら、器に盛り付けて、出来あがりです。

・ゴーヤの苦みを和らげる為に、下処理をしました。苦みが好きな方は、茹でずに作業をして下さい。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら