韓国料理 2020.04.17 [fri]

もやしとほうれん草のナムル

あと1品足りないというときは、ナムルが便利です。作り置きしておけば、お弁当の隙間おかずにも、どんぶりの添え物にも使えて重宝します。目安として冷蔵庫で2,3日保存可能です。

このレシピのキーワード

#作り置き

#副菜

#和え物

#常備菜

カロリー

85kcal

所要時間

8分

準備時間: 3分
調理時間: 5分

材料

人前 +

ほうれん草 2束
もやし 1袋
ごま油 1 大さじ
砂糖 1 大さじ
醤油 1 大さじ
すりごま 1 大さじ
お好みで豆板醤 1/2 小さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー85kcal
炭水化物7.3g
タンパク質3.3g
脂肪5.3g
飽和脂肪酸0.77g
多価不飽和脂肪酸2.2g
一価不飽和脂肪酸1.93g
コレステロール0mg
食塩相当量1.03g
カリウム300mg
食物繊維2.3g
糖質4.9g
カルシウム54mg
1.2mg

作り方

  1. たれをボウルに混ぜ合わせておきます。すべて一気に投入してOKです。

  2. とろりとしたたれは、少な目かな?と思いますが、もやしやほうれん草の水気で良い感じになるので、このままで大丈夫です。

  3. お湯を沸かします。ぐらぐらするまで沸騰させ、もやしを入れて15秒くらいでさっとゆでてザルにあげます。(シャキシャキ食感に)

  4. もやしを取り出したお鍋で、そのまま洗ってカットしたほうれん草をゆでます。

  5. もやし、ほうれん草をタレの入ったボウルに入れてよく混ぜたら完成です。

  6. 保存容器に入れて冷蔵庫で3日ほど保存できます。

    大人の分は、取り分けてから好みの量の豆板醤を混ぜて、ピリリと辛くするのがおすすめです。

簡単にできるのに、本格的な味でおいしいです。このまま食べてもOKですが、春巻きの具にするのもおすすめ。
ボリュームアップさせたいときにはゆでた春雨を投入して下さい。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら