和食 2019.12.25 [wed]

キクラゲとキャベツとれんこんと大豆ミート炒めもの

キクラゲとキャベツのシャキシャキした歯ごたえがあるごはんにぴったりの炒めものです。

仕上げにお酢を少し加えることで、食欲増進をしてくれます。

きくらげは漢方などにも使われるほど古くから薬がわりに食べられていて、栄養価の高い食材です。貧血に効果的なので貧血気味の方に食べてもらいたい食材の一つです。

このレシピのキーワード

#副菜

#貧血

#鉄分

#食物繊維

カロリー

124kcal

所要時間

10分

準備時間:0分
調理時間:10分

材料

~2人前 +

大豆ミート 2 大さじ
キャベツ 200g
きくらげ 85g
蓮根 100g
生姜 1かけ

<下味>

醤油 1 大さじ
1 大さじ
オリーブオイル 1 大さじ

<調味料>

醤油 1 小さじ
1 大さじ
1つまみ
こしょう 適量
適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー124kcal
炭水化物19.2g
タンパク質5.3g
脂肪3.5g
飽和脂肪酸0.38g
多価不飽和脂肪酸1.3g
一価不飽和脂肪酸1.27g
コレステロール0mg
食塩相当量1.99mg
カリウム532mg
食物繊維6.7g
糖質12.9g
カルシウム76mg
3mg

作り方

  1. 野菜を食べやすい大きさに切る。生姜は細かく切る。

  2. 大豆ミートを水で洗い、下味用の調味料とあわせる。

  3. フライパンに油ひき生姜と蓮根を炒める。

  4. 蓮根が透き通ってきたら、キャベツとキクラゲを加えて炒める。

  5. 下味をつけていた大豆ミートと液体をすべて加えて、水を大さじ1くらい入れて炒める。

  6. 大豆ミートが柔らかくなったら、調味料を入れて味を整える。

・丼などにして召し上がりください。
・キャベツのかわりに白菜などでも美味しく出来ます。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら