和食 2021.08.25 [wed]

ワタまで食べられる!ゴーヤーの焼き浸し

油が染み込んだゴーヤーを、醤油味の出汁に漬けた純和風のシンプルな一品です。ゴーヤーをワタごと焼くので、無駄なくいただく事ができます。お酒のおつまみや、お弁当のおかずに大活躍の1品です。

このレシピのキーワード

#おつまみ

#お弁当

#副菜

カロリー

54kcal

所要時間

20分

準備時間: 5分
調理時間:15分

材料

人前 +

ゴーヤー
1本
昆布出汁
200ml
かえし
2 大さじ
菜種油
1 大さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー54kcal
炭水化物4.1g
タンパク質1g
脂肪4.1g
飽和脂肪酸0.29g
多価不飽和脂肪酸1.06g
一価不飽和脂肪酸2.41g
コレステロール0mg
食塩相当量0.9g
カリウム228mg
食物繊維1.4g
糖質0.2g
ビタミンA9IU
ビタミンC38mg
カルシウム11mg
0.3mg

作り方

  1. ゴーヤーを厚さ1cmの輪切りにする。ワタが付いたままでOKです。保存容器にかえしと昆布出汁を合わせておく。

    かえしが無いときは、醤油大さじ1、煮切りみりん小さじ2、きび砂糖小さじ1/2を合わせた物で代用してください。

  2. 熱したフライパンに菜種油を入れ、弱火でゴーヤーが透き通って両面に焼き色が着くまで、じっくりと焼く。

  3. 保存容器に入れて、冷蔵庫で保存し、漬けだれと味を馴染ませたら出来上がり。

お召し上がりの際は種を取り除いて食べてください。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら