和食 2019.07.20 [sat]

レンジで簡単!小松菜と人参の胡麻和え

小松菜と人参で作る、超簡単な胡麻和えです。 小松菜はほうれん草の3倍以上のカルシウムを含み、骨の強化に役立ちます。 ビタミンやミネラルも豊富なスーパー野菜で、アクも少なく調理もしやすいですよ。 油を使うことで、βカロテンを効率よく摂ることができるので、仕上げにアマニ油をプラスしました。

このレシピのキーワード

#お弁当

#副菜

#短時間調理

#電子レンジ調理

カロリー

45kcal

所要時間

8分

準備時間:3分
調理時間:5分

材料

人前 +

小松菜 1袋
人参 小1本

<調味料>

醤油糀 1 大さじ
きび砂糖 1 大さじ
ごま 適宜
アマニ油 少々

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー45kcal
炭水化物6.7g
タンパク質3.6g
脂肪1.6g
飽和脂肪酸0.17g
多価不飽和脂肪酸0.99g
一価不飽和脂肪酸0.35g
コレステロール0mg
食塩相当量0.41g
カリウム308mg
食物繊維1.6g
糖質5.3g
カルシウム103mg
1.5mg

作り方

  1. 小松菜を洗い、食べやすいサイズにカットする。人参は千切りにする。
  2. 耐熱容器にカットした小松菜と人参を入れて、ふんわりとラップをかけ、電子レンジで加熱する。(600Wで約3~3分半。茎の部分が固い時は調整して下さい。)
  3. キッチンペーパーで水気を切る。
  4. ボールに入れ、醤油糀ときび砂糖、擦ったごまを入れて和える。

    食べる直前にアマニ油をかける。

  5. お弁当用に小分けして冷凍するのもおすすめです。

    (その際はアマニ油はかけません)

火を使わずに栄養満点の副菜が作れるので、忙しい時にもピッタリです。
電子レンジの種類によって、加熱時間は調節してみて下さい。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら