和食 2021.05.19 [wed]

ごぼう南蛮

ご飯のお供やおつまみにピッタリのごぼう南蛮です。

揚げずにじっくり焼いたごぼうを南蛮ダレに絡めてヘルシーに仕上げました。

しっかり味なのでごはんも進む美味しさです。

ごぼうは食物繊維を多く含み、腸内環境を整えてくれるため、美肌やダイエット、生活習慣病にも効果がある食材です。また食物繊維は油と一緒に摂ると便通にもとても効果的です。

冷めても美味しくいただけるので、お弁当のおかずとしてもおすすめです!

このレシピのキーワード

#おかず

#おつまみ

#お弁当

#副菜

#食物繊維

カロリー

174kcal

所要時間

20分

準備時間:0分
調理時間:20分

材料

人前 +

ごぼう 1本
片栗粉 2〜3 大さじ
ごま油 2 大さじ

<南蛮ダレ>

醤油 1.5 大さじ
1.5 大さじ
きび砂糖 1.5 大さじ

<トッピング>

白いりごま 適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー174kcal
炭水化物24.1g
タンパク質2.4g
脂肪8.4g
飽和脂肪酸1.26g
多価不飽和脂肪酸3.45g
一価不飽和脂肪酸3.13g
コレステロール0mg
食塩相当量1.33g
カリウム328mg
食物繊維5.2g
糖質18.8g
カルシウム54mg
0.9mg

作り方

  1. <南蛮ダレ>の材料を混ぜ合わせておく。

  2. ごぼうはよく洗ってから5mm幅の斜め切りにして水にさらす。

  3. 2の水分をよく拭き取ってから、片栗粉をまぶす。

  4. 熱したフライパンにごま油と3を入れ、両面それぞれ中火で3分程度、こんがり色づくまで焼く。

  5. 4を1を入れてタレを絡ませる。

  6. 器に盛り付け、お好みで白いりごまをトッピングして完成です。

・当レシピで使用したごぼう1本は正味量160gです。ごぼうの分量や味のお好みによって、調味料の量をご調整ください。
・ごぼうに片栗粉をまぶす時に、ビニール袋に入れて軽く振ると、満遍なくきれいにまぶせるのでおすすめです。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら