和食

ワインに合う!ゴボウスティック

調理時間
20分
1人あたり
105kcal

ヴィーガン食でも、ワインに合う美味しいおつまみは沢山作れます。

今回ご紹介するのは、噛みごたえしっかり、滋味豊富なゴボウをオリーブオイルで揚げ焼きにし、チリソースをつけていただくシンプルおつまみ。

昆布だしで下茹でするのがポイントです♪

ワインに合う!ゴボウスティック

ヴィーガン食でも、ワインに合う美味しいおつまみは沢山作れます。 今回ご紹介するのは、噛みごたえしっかり、滋味豊富なゴボウをオリーブオイルで揚げ焼きにし、チリソースをつけていただくシンプルおつまみ。 昆布だしで下茹でするのがポイントです♪
調理時間20
コース: ワインのおつまみ, 副菜, 炒めもの
料理: 和食, 洋食
人前: 1 ~2人分
カロリー: 105kcal
著者: 縫(nui)

材料

  • 1本 ゴボウ
  • 1 小さじ 顆粒昆布だし
  • 40ml
  • 1 小さじ
  • 1 大さじ 片栗粉
  • 2 小さじ オリーブオイル
  • 少々 塩コショウ
  • 適量 スイートチリソース

作り方

  • ゴボウはたわしで洗い、5~6センチ幅に切り、縦4つに割るように切る。
    (皮むきもあく抜きも不要です。詳しくは下の「ひとこと」をご覧ください。)
  • フライパンにゴボウ、酒、昆布だし、水を入れ、中火で汁気がなくなるまで炒める。
  • ボールに移し(熱いままでOK)ゴボウに片栗粉をまぶす。
  • フライパンにオリーブオイルを熱し、ゴボウが色づくまで中火で揚げ焼きにすれば完成。
    皿に盛り、軽く塩胡椒をして、チリソースとともにいただく。

ひとこと

♪ゴボウの皮には、美容に嬉しい抗酸化作用をもつポリフェノールが豊富に含まれています。
あく抜きをすると水が茶色くなるのも、ポリフェノールの流出によるものです。
そのため皮むきもあく抜きもせず、泥付きのものをたわしでこすり洗いするだけ、という方法が美容面でも、ラクちんさでも◎です。
♪スイートチリソースがなくても美味しいですが、ある方が断然ロゼワインに合います。
♪ゴボウの代わりにジャガイモで作っても美味しいです。

Nutrition

人前: 1人分 | エネルギー: 105kcal | 炭水化物: 15.4g | タンパク質: 1.2g | 脂質: 4.1g | 飽和脂肪酸: 0.54g | 多価不飽和脂肪酸: 0.31g | 一価不飽和脂肪酸: 2.97g | コレステロール: 0mg | 食塩相当量: 0.95g | カリウム: 164mg | 食物繊維: 2.9g | 糖質: 12.6g | カルシウム: 23mg | 鉄: 0.4mg