和食 2019.10.12 [sat]

青梗菜と豆腐の醤油糀スープ

βーカロテン豊富な青梗菜と人参を使った簡単スープです。低カロリーなのに満足感が得られ、女性に欠かせない大豆イソフラボンを含む絹ごし豆腐を入れて、ボリュームと栄養価をアップさせています。

生姜は加熱することで脂肪燃焼効果や冷え性改善の効果があります。ダイエット、老化予防、冷え改善などにおすすめのレシピです。

このレシピのキーワード

#スープ

カロリー

58kcal

所要時間

15分

準備時間:5分
調理時間:10分

材料

~4人前 +

青梗菜 2束
人参 1/3本
絹ごし豆腐 150g
600cc

<調味料>

醤油糀 2 大さじ
1 大さじ
みりん 1 大さじ
すりおろし生姜 1かけ分

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー58kcal
炭水化物7.3g
タンパク質6.9g
脂肪1.1g
飽和脂肪酸0.18g
多価不飽和脂肪酸0.61g
一価不飽和脂肪酸0.21g
コレステロール0mg
食塩相当量0.8g
カリウム186mg
食物繊維0.8g
糖質6.4g
カルシウム63mg
0.7mg

作り方

  1. 青梗菜は2~3cmの食べやすいサイズにカットする。生姜をすりおろす。

  2. 人参は薄めのいちょう切り、豆腐は1cm角に切る。

  3. 鍋に水600ccと人参を入れ、沸騰したら青梗菜の硬い部分を入れて少し煮る。

  4. 青梗菜の柔らかい部分と豆腐を入れて、調味料を全て加えて少し煮たら完成!

人参は皮つきのまま使って栄養素を捨てないようにします。
水から煮ることで時短になりますよ。
生姜の量はお好みで調節して下さい。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら