和食 2020.11.28 [sat]

柚子香る手打ちかけ蕎麦

新蕎麦の時期にお蕎麦を作ってみました!お蕎麦中に含まれるカテキンやルチンはポリフェノールの一種で、抗菌作用や抗酸化作用が強いと言われています。

このレシピのキーワード

#そば

#たんぱく質

#主食

#麺類

カロリー

501kcal

所要時間

30分

準備時間:
調理時間:30分

材料

人前 +

蕎麦粉
200g
強力粉
50g
120cc
打ち粉
適量
出汁
人数分
ネギ
5g
柚子の皮
2g

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー501kcal
炭水化物99.1g
タンパク質15g
脂肪3.4g
飽和脂肪酸0.66g
多価不飽和脂肪酸1.16g
一価不飽和脂肪酸1.02g
コレステロール0mg
食塩相当量0.35g
カリウム813mg
食物繊維5.7g
糖質93.5g
カルシウム37mg
3.4mg

作り方

  1. 大きめのボウルに蕎麦粉と強力粉をよく混ぜ合わせ、くぼみを作り少しずつお水を入れ、水回しをしておく。あらかじめ水は沸かしておき、少しだけ冷ましてから使うと失敗しにくくなる。水分量は粉の状態や湿度によって異なるため、少しずつ加えて調整するとよい。

  2. そぼろ状になるまでしっかりと水回しをし、少しずつ粒を大きくしていく。両手で生地をまとめ、ひとかたまりにしたらこねる。

  3. 打ち粉をまぶしたまな板に乗せて、四角になるように薄くのばす。折りたたんで細く切る。

  4. 全体に打ち粉をして手でほぐしていきます。

  5. 多めの熱湯に麺を少しずつほぐし入れ、50秒くらい茹でていきます。

    取り出して、冷水で洗い、よく水切りをします。

    ※ざる蕎麦で食べたい方はこれでつゆにつければ完成です。

  6. 出汁を温めて、ネギを小口切りにし、柚子皮を細く切ります。

  7. 器にお蕎麦と出汁を入れて、ネギと柚子を入れたら完成です。

中々自分でお蕎麦を作る機会が少ないですが、作ってみると、その奥深さや楽しさが体験できます。いつもと違う経験が出来ますよ。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら