和食 2020.09.02 [wed]

高野豆腐とすだちの南蛮漬け

高野豆腐を、すだち風味のサラダっぽい南蛮漬けにしました。高野豆腐が南蛮たれに馴染むと、噛んだ瞬間に、爽やかな酸味と甘みが飛び出してきます。食事時間に時間差のあるご家庭にも、作り置きできるメニューとして、お役立てください。

このレシピのキーワード

#主菜

#作り置き

#副菜

カロリー

272kcal

所要時間

30分

準備時間:20分
調理時間:10分

材料

人前 +

高野豆腐 2枚
玉ねぎ 1/2個(100g)
ミニトマト 6個
すだち 1個
昆布だし(顆粒) 1 小さじ
300㏄
片栗粉 2~ 大さじ
米油(揚げ焼用) 適量

<南蛮たれ>

☆米酢 100㏄
☆キビ砂糖 3 大さじ
☆薄口しょうゆ 1 小さじ
☆昆布茶 1 小さじ
すだち 2個
鷹の爪(小口切り) 適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー272kcal
炭水化物24.9g
タンパク質10.3g
脂肪14.2g
飽和脂肪酸0.96g
多価不飽和脂肪酸3.33g
一価不飽和脂肪酸1.33g
コレステロール1mg
食塩相当量1.12g
カリウム207mg
食物繊維1.7g
糖質23.1g
カルシウム134mg
1.7mg

作り方

  1. 高野豆腐は、水に浸けて戻したら、食べやすい大きさ(今回は6等分)に切り分け、水洗いをして、硬く絞っておきます。

  2. 鍋に水、昆布だし、①を入れて煮ます。沸騰したら、弱火で味を含ませながら5分くらい煮ます。柔らかくなったら、消火して、粗熱を取ります。

  3. 【南蛮たれ】を作ります。

    ボウルに☆を入れて、混ぜ合わせたら、すだちを半分に切り、絞って加えます。程よく馴染んだら、鷹の爪を入れて、混ぜ合わせます。※すだち(2個)は、絞る前に、皮目を摺り下ろしておきます。(仕上げ用)

  4. 玉ねぎは、薄くスライスして水にさらしたら、ザルに入れて、水切りをします。トマトは、水で洗い、水分を拭き取っておきます。すだち(1個)は、薄くスライスします。

  5. ③に④を入れて、浸けておきます。

  6. ①を軽く絞り、片栗粉をまぶしたら、フライパンに多めのオイルを入れて、揚げ焼きにします。全体がカッリとして程よい焼き加減になったら、取り出して⑤に入れます。

  7. ⑥を30分以上浸けて、粗熱を取りながら、たれを馴染ませたら、器に盛り付けて、③のすだちの摺り下ろしを添えれば出来上がりです。(冷蔵庫で冷やしても美味しくお召し上がり頂けます)

・玉ねぎの水分は、よく切って下さい。水分が残っていると、たれの味が水っぽくなります。
・すだちは、果汁は勿論ですが、皮目を摺り下ろすと、風味が増します。
・野菜は、お好みで、キュウリやピーマン、人参などにアレンジして下さい。
・すだちの代わりに、レモンを使用しても、美味しいです♡
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら