和食 2020.04.15 [wed]

春の香り☆うるいの梅和え

春の山菜・うるいを梅和えにしました。山菜といえばアク抜き等の下処理が面倒なイメージがありますが、うるいは下処理なく簡単に調理が出来ます。合わせた梅干しは紀州南高梅の自家製のものを使用しました☆味つけの工夫で酸っぱすぎず、食べやすい味に仕上がっています。

このレシピのキーワード

#副菜

#和え物

カロリー

20kcal

所要時間

10分

準備時間:5分
調理時間:5分

材料

人前 +

うるい(軟白栽培のもの) 3株
梅干し 1個
☆顆粒昆布だし 1g
☆きび砂糖 1 小さじ
☆酢 1 小さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー20kcal
炭水化物4g
タンパク質1.1g
脂肪0.2g
飽和脂肪酸0.03g
多価不飽和脂肪酸0.07g
一価不飽和脂肪酸0.01g
コレステロール0mg
食塩相当量0.65g
カリウム205mg
食物繊維1.8g
糖質2.3g
カルシウム21mg
0.3mg

作り方

  1. うるいを水洗いする。

  2. うるいを1本、1本ほぐす。

  3. 2等分にカットし沸騰したお湯でサッと湯がく。ザルにあけ流水で冷やしたら水気を軽く絞る(ギュッと握らないよう注意)。

  4. 種を取った梅干しを包丁で刃叩きしボウルに入れる。☆の調味料を加えヘラで良く混ぜ合わせる。

  5. うるいを入れてヘラでさっくりと合わせ、器に盛り完成です☆

うるいならではの上品な味がします。
簡単に出来てとても美味しいので、是非お試しください☆
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら