和食 2020.02.12 [wed]

ほうれん草の胡麻和え

緑黄色野菜の代表でもある『ほうれん草』は、ビタミン類に鉄分が豊富。美容効果や貧血予防など体に嬉しい栄養がたくさん。ゴマと和えれば、がん予防の効果もあるそうです。

このレシピのキーワード

#副菜

#和え物

カロリー

58kcal

所要時間

15分

準備時間:5分
調理時間:10分

材料

人前 +

ほうれん草 1束(200g)

<A>

白すりごま 3 大さじ
きび砂糖 2 大さじ
しょうゆ 1 大さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー58kcal
炭水化物7.3g
タンパク質2.3g
脂肪2.6g
飽和脂肪酸0.36g
多価不飽和脂肪酸1.11g
一価不飽和脂肪酸0.87g
コレステロール0mg
食塩相当量0.68g
カリウム381mg
食物繊維2g
糖質5.4g
カルシウム81mg
1.5mg

作り方

  1. ほうれん草を沸騰したお湯でゆでる。

  2. ゆでたら流水にさらし、急いで冷まします。ザルにあげ軽くしぼり、3〜4センチ長さに切る。

  3. ボウルでAを混ぜ、しぼったほうれん草を入れ、混ぜ合わせたら完成です。

ビタミンCは鉄分と一緒にとると吸収率が高まるそうです。ほうれん草ひとつで吸収率アップです!
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら