和食 2020.01.26 [sun]

たかきびとキヌア入り発芽玄米の野菜あんかけ

発芽玄米にたかきびとキヌアを入れて炊いたごはんに野菜のあんをかけた、あんかけ丼です。

たかきびは牛のひき肉の代用品としてよくveganで使われています。

カリウム、マグネシウムなどのミネラル類やビタミンB群ビタミンE、食物繊維など多くの栄養素を含んでいます。キヌアには必須アミノ酸(タンパク質)やビタミンB群・ビタミンE、ミネラル類、など多くの栄養素を含んでいます。二つの穀物は抗酸化作用が期待できる栄養素を多く含んでいるため、簡単に美肌に健康になりたい方にぴったりなメニューです。

このレシピのキーワード

#ごはんもの

#もどき料理

#主食

#丼

#食物繊維

カロリー

394kcal

所要時間

15分

準備時間:0分
調理時間:15分

材料

~2人前 +

発芽玄米 2合
たかきび 1 大さじ
キヌア 1 大さじ
パプリカ 適量
玉ねぎ 適量

<あんかけ>

ニンジン 1/2本
チンゲン菜 1束
ネギ 1/2本
しょうが 1かけ

<調味料>

醤油 1.5 大さじ
みりん 1 大さじ
米粉 1弱 大さじ
80cc~100cc
ごま油 0.5 大さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー394kcal
炭水化物74.9g
タンパク質8.1g
脂肪5.4g
飽和脂肪酸0.47g
多価不飽和脂肪酸1.36g
一価不飽和脂肪酸1.17g
コレステロール0mg
食塩相当量2.03mg
カリウム310mg
食物繊維4.5g
糖質70.2g
カルシウム72mg
1.1mg

作り方

  1. 発芽玄米にたかきびとキヌアを入れて炊く。

  2. 野菜を食べやすい大きさに切る。

  3. フライパンにごま油ひき、野菜を炒める。

  4. 調味料をすべて合わせておく。

  5. ニンジンが柔らかくなったら、4の調味料を入れてお好みのとろみになるまで加熱する。

・柚子はお好みでのせてください。
・このごはんでおにぎりにして食べるだけでも、一日の栄養のバランスが良くなります。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら