イタリアン 2021.02.21 [sun]

インゲンときのこのトマト煮

春の訪れを感じさせてくれる、いんげんを使った濃厚なトマトソースがシンプルに美味しい、イタリア風のお惣菜です。付け合わせにもワインのお供にもぴったりなので、作り置きしておくととっても便利ですよ。

このレシピのキーワード

#おつまみ

#ランチ

#ワイン

#作り置き

#副菜

カロリー

67kcal

所要時間

30分

準備時間:5分
調理時間:25分

材料

人前 +

インゲン 15本
霜降り舞茸 150g
玉ねぎ 1/4個
にんにく 1かけ
トマト水煮 200g
白ワイン 50ml
ローリエ 1枚
オリーブオイル 1 大さじ
1つまみ
醤油 適量
きび砂糖 適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー67kcal
炭水化物7.1g
タンパク質2.1g
脂肪3.3g
飽和脂肪酸0.43g
多価不飽和脂肪酸0.28g
一価不飽和脂肪酸2.25g
コレステロール0mg
食塩相当量1g
カリウム309mg
食物繊維2.9g
糖質4.3g
カルシウム21mg
0.5mg

作り方

  1. 玉ねぎ、にんにくをみじん切りに、インゲンは半分ほどの長さに切る。霜降り舞茸は手で食べやすい様に割いておく。

  2. 冷たいフライパンににんにく、オリーブオイルを入れて弱火にかける。

  3. にんにくから香りが立ってきたら、玉ねぎを加えしんなりするまで炒める。

  4. 玉ねぎがしんなりしたら、火を強めて白ワインを注ぎ、アルコールを飛ばす。

  5. トマトの水煮を加えてヘラで潰す。

  6. インゲン、霜降り舞茸、ローリエ、塩、醤油とキビ砂糖を加え、軽く混ぜて蓋をする。

    弱火でフツフツさせながら20分ほど煮込む。

  7. 蓋を開け、水分が多い様なら火を強めて水気を飛ばす。

ハーブはローリエの他に、タイム、オレガノ、バジルなども合いますので、お好みのものをご使用下さい。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら