イタリアン 2020.03.29 [sun]

菜の花のシンプルペペロン

春野菜の代表格「菜の花」を炒めものでいただくレシピです。シンプルですが、春の味がしっかり楽しめますよ。お食事の副菜や、お酒のおつまみとしてもおすすめの1品です。

このレシピのキーワード

#副菜

#春野菜

#炒めもの

カロリー

82kcal

所要時間

15分

準備時間:5分
調理時間:10分

材料

人前 +

菜の花 1束
しめじ 1/2パック
オリーブオイル 2 大さじ
にんにくチューブ 4cm
お酒 1 大さじ
顆粒昆布だし 少々
唐辛子 好みで適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー82kcal
炭水化物4.4g
タンパク質2.7g
脂肪6.2g
飽和脂肪酸0.82g
多価不飽和脂肪酸0.49g
一価不飽和脂肪酸4.44g
コレステロール0mg
食塩相当量0.47g
カリウム249mg
食物繊維2.6g
糖質1.9g
カルシウム80mg
1.6mg

作り方

  1. 出回りはじめた菜の花をたっぷり食べたいときにおすすめの、シンプルな炒めものです。

  2. 菜の花は食べやすい大きさにカットして、サッと洗います。

  3. オリーブオイルをたっぷりめにフライパンに入れ、ニンニクを弱火で炒め、しっかりと香りを出します。

    大人の方が食べる場合は、ここで唐辛子を加えて辛みも出します。

    (今回は、子供も一緒に食べるので、唐辛子は入れませんでした)

  4. カットした菜の花を入れて軽く炒めます。

  5. 細かく分けたしめじを加えて炒めます。

    お酒、昆布だし(顆粒)を少し加えて、味を調えます。

  6. お子様と一緒にお召しあがりになる場合は、しっかり炒めた段階で取り出して完成です。

お子様も一緒に食べる場合は、唐辛子なしでにんにくだけで炒めて下さい。大人の方の場合には、唐辛子の香りをしっかり出すのがおすすめです。
にんにくはチューブではなく、生のにんにくをスライスして使うと、より香りが立って美味しくなります。
シンプルですが、菜の花のほろ苦い美味しさをしっかり味わえます。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら